しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

1件で1記事にするほどでもない小ネタ集

前回の記事 には、たくさんのアクセス、はてなスター、コメント、ブックマークコメントをいただきました。ありがとうございます。まとめてのお礼で失礼します。 それがきっかけなのか、またしても新規に読者登録していただいた方が増えました。合計900人に迫…

『アナと雪の女王』ハンス王子いい奴説というのを半ば本気で主張してみる。そして思い出した意外な人物

他の方のブログやホッテントリ―に便乗して記事を書くことが多いです。今回は おおた(id:ohtanoblog)さんの、この記事に勝手に乗っからせてもらいます。 www.hamashuhu.com 「はてなブログ」には読み応えのあるレビュー記事を書くブロガーさんがたくさんい…

3月3日にちなんで安八町の百梅園というところに…って3月3日は桃の節句やないかい!

季節ごとに「花」タグのエントリーを上げている。前回はこちら。 www.watto.nagoya 去年の梅ネタはこちら。時期がちょっと早かったため、寒かったし開花状況もイマイチだった。 www.watto.nagoya スポンサーリンク // 今年は、岐阜県の安八町にある百梅園と…

ブックスタンドを買ったら期待したほど使い勝手がよくなかったが使えないこともなさそうだった

前回のエントリーには、多くの方からお気遣いのコメントやブコメをいただき感謝しています。ありがとうございます。 なんとなく予想していたのですが、一~二日服薬しただけで、血圧はだいたい戻り、症状も再発していません。年寄りなもんで、いま風邪を引く…

夜中に突然、動悸つか心悸亢進つかに襲われ医者にかかってきた

夜中、風呂に入った後、眠くなる前の何もすることのない時間に、ぼんやりネットを見ていたら、とつぜん心拍が早くなった。アルコールを摂取しすぎた時か(前回のエントリーに書いた通り、私は酒に強くない)、長距離を走った時のようだ。不整脈ではない。 何…

メルシャン「ギュギュっと絞ったサングリア」を手に入る限り飲み比べて気づいたこと

食べ物や飲み物について、何かのきっかけで、続けざまにそればっかり摂取することがある。で、ある時期がくると、憑き物が落ちるようにバタっと止まるのだ。 自ブログを検索すると、過去に2度ほどそんなことを書いていた。 偏食 - しいたげられたしいたけ(2…

Notepad++ で改行コードを [LF] から [CR][LF] に一括変換する方法 on Windows10

今回も対象ミニマムの自分用メモなので、新着に出にくくするため日付をさかのぼって登録しています。 引き続き、この本の件なのですが… ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 作者: 斎藤康毅 出版社/メーカー: オライリー…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』「3.6.3 バッチ処理」を動かすための前処理 on Windows10

忘れちゃうんで自分用メモ。これが正しいかどうかは、わからない。「何やっとんじゃいボケ!」とお気づきの方がいたら、ぜひご指摘願います。今回も対象は『ゼロから作るDeep Learning』の読者だけなので、新着に表示されにくくするため日付をさかのぼって公…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』3章MNIST画像が表示されなかったので改造した on Windows10

またヘンなものを勉強中である。ヘンというのは「またどうせ私にゃモノにならないであろうもの」という意味で、勉強の対象がヘンという意味ではない。 例によって対象がミニマムなので、新着に表示されにくくするため日付をさかのぼって公開しています。自分…

小ネタの在庫処分

前回の小ネタ集から半月しか経ってないけど、溜まったのでまとめて公開します。こういうことを記録しておくと、誰より自分のために役に立つので。折につけ繰り返していますが、弊ブログの主目的は自分用メモです。例によって新着に出にくくするため、日付を…

個人特許を書いてみた(その2)

「その1」はこちら。 www.watto.nagoya 今回の要約、すなわち前回からの進展を要約すると 無料特許相談での当番弁理士さんには、結局担当してもらえなかった ネットで弁理士事務所を探して相談に行き、担当してもらえそうな運びになった の二行で済んでしま…

スギ花粉症の減感作療法3シーズン目(2年3ヶ月目)経過報告

ネコ師匠@自由ネコ (id:gattolibero)さんからのご紹介がきっかけで、まけもけ (id:make_usagi)さんのブログ「ぐわぐわ団」を購読するようになった。毎回楽しませてもらっています。ありがとうございます。 基本、エンターテイメントでフィクションなの…

安易にゲットした副業は失うのも一瞬であること、また失敗した二冊目の書籍企画について

最近ここ一ヶ月ばかり、「ブログには失敗こそ記すべきだ」と何度か繰り返しているものの、あまり実行しているとは言えない。成功より失敗を言語化して客観視する方が本人にとっても学べることは多いし、他人にとっても読んでいて面白いはずなのだが。 面白い…

一度本を出しただけでも出版業界の独自の事情に次々とアクセスできたこと

前回のエントリーは、久しぶりにスマートニュースさんにリンクをいただいたこともあって、前々回並みのアクセスをいただきました。ありがとうございます。「あれは企画書なんてものではなく、ただの送り状だ」という自己突っ込みが入るが気にしない。昔書い…