しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

参詣

羽島円空資料館(中観音堂)およびOCRソフト「読取革命」によるデジカメ写真のテキスト化について

9月13日付拙記事 のコメント欄に、id:iirei さんから「文字起こしを頻繁にされますが、なにかそのためのツールを使っておられるのですか?」との質問をいただきました。 コメント欄で回答した通り、当方ではパナソニックの「読取革命」というOCRソフトを使っ…

覚王山日泰寺から東山給水塔周辺を散策

この夏に二度ほど京都に行った。その時のブログに、かつて京都に住んでいて、京都から離れたときに「京都ロス」とでも言うべきヘンな感情に襲われた旨を書いた。京都は辻ごと、区画ごとに歴史が感じられるが、他の地方ではそういう感覚が希薄であることを嘆…

一宮七夕まつりの尾張一宮=真清田神社とただの休日の名古屋市袋町お聖天に参拝してきた(後編)

名鉄電車で名古屋に移動したのだが、名古屋駅周辺では一宮七夕まつりの気配が全くなかったことに少し驚いた。探せばポスターの1枚くらいは見つかったかも知れないが。 近隣の町のお祭りには、どこも冷淡というのが一般的な現象なのだろう。 代わりにつか、『…

一宮七夕まつりの尾張一宮=真清田神社とただの休日の名古屋市袋町お聖天に参拝してきた(前編)

このところ体感時間の流れるのが異様に早い。週末が来たと思ったら、あっというまに終わって、また次の週末が来て、それもまたあっという間に終わった。 先週末は京都に行った。そのただ1日のことを、ブログに書いていたら1週間かかってしまった。あかんやん…

京都に「やみいち行動」の公演を観に行くのに大津から京阪電鉄を利用してみた(その3)

山科駅に戻った時点で午後2時を回っていた。遅い昼食をどっかで済まそうと思った。 なんとなく、京都に来たからには「天下一品」でラーメンを食べなきゃという気がした。でなきゃ「餃子の王将」だ。私の経済感覚は、貧乏学生だった頃とぜんぜん変わっていな…

京都に「やみいち行動」の公演を観に行くのに大津から京阪電鉄を利用してみた(その2)

山科というのは交通の要衝で、京都から東に行こうとしたら、あるいは東から京都に入ろうとしたら、この地を踏まざるを得ない。しかし山科自体をじっくり歩いたことはなかったので、このさいどっか見ておこうと思った。 しかし、山科というと、どこだ? 歴史…

京都に「やみいち行動」の公演を観に行くのに大津から京阪電鉄を利用してみた(その1)

九州に災害ボランティアに行った ことを書いたのが、もう1週間も前だって? 嘘だろ? 妖怪のしわざに違いない! 個人的な事情で申し訳ないが、なんだか大した理由もないのに慌ただしい日々を過ごしているせいか、体感時間が異様に早く感じる。年のせいだとい…

所用で京都に行ったついでに等持院を特急観光してきた

所用というのが何なのかはプライバシー自衛のため内緒。それが半日ほどで終わったので、帰途前の二時間ほど、どこでもよかったけど近かったということで足利将軍家ゆかりの等持院を、特急で観光、参拝してきた。いつものスマホで写真を撮ったので貼る。 その…

神社に参拝したらやることを一つだけ増やすべきだと思った(後日談シリーズ3)

釣りっぽいブログタイトルを掲げてみた。こんなんで釣れるかは別として。さっさとネタバラしてしまうと、増やすべきことというのは、由緒書きを探して読むことだ。 今回は、こちらの記事の後日談である。 www.watto.nagoya 上掲記事には、その由緒書きを文字…

愛知県刈谷市の洲原神社に参拝そして洲原公園で花見

前回ネタにした実家から近い輪中堤防は、「穴場では?」ということで情報提供の意味が多少はあったんじゃないかと思っているが、今回のは、地元ではわりと知られた花見スポットであるため、「見てきた」という日記以上の価値はあまりないかも知れない。どっ…

何の変哲もない近所の神社に散策するだけでも発見はあるということ、あとついでのカワヅザクラ

3月30日のエントリーへの補足みたいなものです。甚目寺観音の境内にある日吉社という神社には、明神鳥居と神明鳥居の両方が立っているということを書いた。実はその他にも、近所の神社にも同様の例があることに気づいていた。時系列としては、実はこちらに先…

恒例の遅い初詣は今年は一畑山薬師寺と豊川稲荷で(前編:一畑山薬師寺編)

パソコン教室を経営していた頃は、正月休みの間に税務関係の書類をまとめ、所管の税務署が開くのを待って持っていき、その帰りに税務署のそばにある有名神社に参詣する習慣だった。混んでないし解放感もあって、いい習慣だったと思っている。現在は税務関係…

千代保稲荷(通称おちょぼさん)参道の人気串カツ店「玉屋」が新装開店したそうなので行ってみた

実家でとっている中日新聞の、10月21日付岐阜版に、こんな記事が載っていた(ちなみに愛知版には載っていなかったようだ)。 tabi.chunichi.co.jp 実家の近くにある千代保稲荷(通称おちょぼさん)は、地元では有名なお稲荷さんである。串カツは、参道の名物…

江南市の「布袋の大仏」に参詣し布袋町を散策する(前編:大仏参詣編)

「布袋の大仏」を何度かネタに使わせてもらった。休日なんで、気晴らしにどこか近場へ出かけようと思って、この際お礼につか失礼をお詫びにつか、大仏様に参詣に行こうと思い立った。 ネタにしたというのは、これと… watto.hatenablog.com これです。 watto.…

地元では有名な稲荷である千代保稲荷(通称おちょぼさん)に参拝してきた

実家の近くにある千代保稲荷、通称「おちょぼ稲荷」または「おちょぼさん」は、多分全国的にはあまり知られていないと思うが、地元ではローカルTV番組がしばしば取材に行くなど、抜群の知名度を誇る稲荷神社である。 幼い頃から親に連れられて参拝していたし…

県指定重要有形民俗文化財「美濃竹鼻まつり」を見て来た(前編:神社本殿前編)

5月3日は、例年なら名古屋市内で開催される「愛知憲法会議市民の集い」というのに行っているのだが、今年は実家にいた。ここのところ所用があって、頻繁に実家と現住所を行き来しているのだ。 実家のある市では、5月3日に「竹鼻まつり」というのが行われるの…

雨の中、実家近所の神社に参詣

先週撮った写真だがアップするのが遅くなった。 何のことはない、田舎の郷社である。それでも実家のある市内では一番立派なところなのかな? スポンサーリンク // 本殿左手に立派な池があって… 中の島に、立派な名前の付いた摂社末社があったりする。

今年の花見は岐阜市の林陽寺と伊波乃西神社で

岐阜県の実家にいた時に、地元紙に載っていた林陽寺というところのしだれ桜の記事を見た身内の要望で、車を出した。新聞記事は、スキャンしようと思ったら実家にあるキャノン複合機MP540のドライバがWindows10未対応だった。ぶつぶつ。 スポンサーリンク // …

お彼岸だからってわけじゃないけど名古屋東別院と中村公園の豊国神社に参詣に行ってきた

ちょうど2・3月の仕事が一段落する頃でもあって、この時季の恒例行事化している。 真宗大谷派名古屋別院までは金山駅から地下鉄で一駅だが、天気もいいし歩こうかと思ったら、市民会館で地元の有名私大の卒業式をやっていた。これ確か去年も見た記憶がある。…

先日の「炎上」記事に関する追加情報

「炎上」記事というのは、これのことです。ああっ、石を投げないでください! 実家の隣町の神社で左義長があるというので頼まれて縁起物を処分しに行ったのだが…(後編) (前編)のほうのコメント欄で id:go_kuma さんから「今朝の新聞にも載ってましたよ」…

実家の隣町の神社で左義長があるというので頼まれて縁起物を処分しに行ったのだが…(後編)

午後から墓参りに行ったりしたが、それを済ませてもまだ午後3時過ぎと時間が早かったので、隣町の今尾秋葉神社というところに本当にもう一度寄ることにした。 スポンサーリンク // そうそう、11日は暖かかったのだ。10日のように風が強くて寒い日だったら、…

実家の隣町の神社で左義長があるというので頼まれて縁起物を処分しに行ったのだが…(前編)

11日は実家にいた。身内から頼まれて、縁起物を処分するために隣町の神社に持って行った。 わざわざ隣町まで行かなくても、近所の神社で左義長くらいやっているのだが、日にちを忘れていて持って行きそこなったとのこと。 スポンサーリンク // そうしたら前…

晴れ|遅い初詣@万松寺&@大須観音

もう何年も初詣は松が取れるか取れないかの遅い時期に出かけることにしている。自営業やってた頃に、世間が正月休みのうちに税務関係の書類をまとめて税務署が開くと同時に提出し、その帰りに参詣していた習慣が残っているのだ。ここんとこ元旦は郵便局の年…

買ったばかりのコンデジを持って京都に行ってきた(その3・完結)

西本願寺の参拝を終えたのが、だいたい12時半頃。門前町で軽く昼食を済ませて、バスで嵐山に移動した。「市バス・京都バス一日乗車券カード」大活躍である。 やはり同行者の希望で、天竜寺へ。ごく最近、TVで庭園を見たんだと。 参道を入って最初に出会うの…

買ったばかりのコンデジを持って京都に行ってきた(その2)

前回のあらすじ。5月10日の日記に書いたコンデジを持って、市バス・京都バス一日乗車券カード というのを買って、1日京都を回った写真を淡々と貼っている。 三十三間堂の次は、同行者の希望で西本願寺に行った。東本願寺は何度も何度も行ったことがあるが、…

買ったばかりのコンデジを持って京都に行ってきた(その1)

身内が京都に行きたいと言い出した。新幹線を使うと、京都は近いのだ。5月10日のエントリーに書いた、買ったばかりのコンデジを持って、お供した。例によってプライバシー自衛のため詳細は記さず、写真のみ淡々と貼っていく。 京都駅。完成して早々にガメラ…

春日大社の特別拝観というのに行ってきた

参詣ネタ多いな〜。ここのところ半年に一度は他人のお供で引っぱりだされる。例によってプライバシーに関わることなので詳細はブログには記さない。いつものガラケーで撮った写真だけ貼ってゆく。 バスツアーを利用した。往路の中途で便利だったということだ…

成田山犬山別院大聖寺に参拝してきた

「行楽」タグつけてるの参詣ネタばっかりやな。でもここも行っときたかった一つなのだ。愛知近辺では、交通安全祈願で有名なところなので。車の祈祷とかお祓いとかは、実はこれまでの人生で一度もやったことはないのだが、まあ見るだけでも見ておこうという…

名古屋鉄道沿線の4神社に遅い初詣に行ってきた

元日の件を恩に着たわけではないが、名鉄沿線には有名社寺が多いので、今日を逃したらチャンスがないということもあって、まとめて参拝してきた。 特に時間を定めずに最寄り駅に行って、豊橋豊川方面の電車が来たら豊川稲荷などそっち方向にある社寺に、名古…

伊勢と鳥羽に行ってきた(その1)

連休に、他人のお供で伊勢神宮に参拝に行った。 弊ブログに過去に何度か書いた通り、私は自覚的な信仰がある。法然聖人・親鸞聖人・一遍上人らの言葉を、生涯学び続けたいという立場だ。現存する宗教団体は敬して遠ざけてるけど。浄土教には神祇不拝という教…