しいたげられたしいたけ

"テレビで学者が「皆さんの周りにも人間のふりをした悪魔がいる」と言うと、疑心暗鬼に陥った人間が凄惨な殺し合いを始めるの。でも実はその学者がサタンなの" Netflix版『デビルマン』ネタバレ

『本の雑誌』が買えない!

「こどものもうそう」米光一成さんから『本の雑誌』1月号にウミガメのスープの紹介を書いたとメールでお知らせいただいた(米光さん、いつもありがとうございますm(_ _)m)。
さっそく『本の雑誌』を買おうと近所の本屋を何軒もまわったのだが、どこにも置いてない。これだから田舎は…(泣)。
名古屋駅まで出るか、それともまたamazonで注文するか(1月号はなぜかまだ発注できない。12月号以前は注文できるようだから、もう少し待てば買えるかな?)。
追記:(12/13)
結局近所の本屋で注文してきました。
「時間がかかるかも知れないですよ」って言われたけど、時間がかかってもなにも問題はない。
追記の追記:(12/14)
ポール・スローンのウミガメのスープ
あ、『本の雑誌』の米光さんの記事は、あくまでメインは『ポール・スローンのウミガメのスープ』の紹介で、『推理クイズ道場 ウミガメのスープ (電脳番外地)』の方は「こんなのもあるよ」という感じです。
そう言えばまんぷくやさんのブログでは『推理クイズ道場 ウミガメのスープ (電脳番外地)』をたびたびISBNリンク入りで紹介いただいているのに、私の方では一度も言及したことさえなかったので、いい機会なので特大画像つきで紹介しちゃいます。
好著です。
追記の追記の追記:(12/14)
Challenging Lateral Thinking Puzzles
せっかくだから原著の方も。
"Challenging Lateral Thinking Puzzles"
平易な英語で書かれているので、TOEIC600か英検二級ぐらいの英語力のある方なら、らくらく読めると思います。
つかそういう方には、amazonのリンクをたどって、シリーズの邦訳がまだ出てないものを読むことをマジオススメ。問題自体の面白さもさることながら、「英語の本を一冊(or何冊も)読破した」という自信がつきます。