しいたげられたしいたけ

拡散という行為は、元記事の著者と同等以上の責任を拡散者も負う

漏れに対して2ちゃん語を使うなヽ(`Д´)ノゴルァ!

去年、周知の通りの事情により、リアルの知人に私が2ちゃねらーであることがバれてしまった。いたし方のないことである。幸いみな当方の事情を理解していただいたようで(本当のところがどうなのかはわからないが)、これまでそれが原因と思われるトラブルに直面したことは一度もなかった。
ところがである。今年いただいた年賀状に「2ちゃんねる語」が使ってあるものが散見された。筆無精で来た年賀状に返事を書くだけで自分から出さない私が年賀状をいただけるのは誠にありがたいことであるが、これは由々しき事態である。なんとなれば、私は2ちゃんねるが大嫌いな2ちゃねらーであるからだ。だから「ほらほら〜、好きなんでしょ?嬉しいでしょ?」などという態度でこれ見よがしな2ちゃん語を使われると、自分で写りが悪いと思ってる自分の写真を見せびらかされるようなもので、決して気分の良いものではないのである。
私は2ちゃんねるで叩いたり煽ったり釣ったり荒らしたりすることは、たまにしかない(←えっと、ここは笑うところですよ)。
追記:はてなキーワードの「漏れ」の語源が面白かった。