しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

晴|一橋総合研究所『「身の丈起業」のすすめ』(講談社現代新書)

「身の丈」起業のすすめ (講談社現代新書)

「身の丈」起業のすすめ (講談社現代新書)

ん〜、この手の本は、自分が今やっていることが間違ってないかを再確認するために、もっとぶっちゃけ「自己満足」のために読んでいる部分が無きにしも非ず。ただし「スローなモードに染まらない」p82の「従業員時代のランチタイムは1時間あって当然という既得権的な考え方は捨て去るべき」という意味の指摘は、耳が痛かったなぁ。私の場合、思いっきりまったりタイムだもんなぁ。