しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることにより人権を守ろうとする試みは歴史的に全て失敗した

山田真哉、宮崎剛、緒方美樹『図解 山田真哉の 結構使える! つまみ食い「新会社法」』(青春出版社)

図解 山田真哉の 結構使える! つまみ食い「新会社法」

図解 山田真哉の 結構使える! つまみ食い「新会社法」

肝心の実務に関することはアンテナ低いんだよな〜(^^;てな訳で、買っただけです。まあべらぼうに読みやすいから、週刊誌感覚でパラパラと流し読みしている。
起業したての頃は「法人格欲しい」としみじみと思ったものだ。とある国の制度を利用するには「何らかの法人格を有すること」という制限があることを発見したり、個人事業主ではレンタル会社が機材を貸してくれなくて取引先の有限に名義を貸してもらったり…ということがあったもので。
だけど何年かやっている間に、個人事業主でもなんとかなるもんだと思うようになって、今ではそれほどでもない。法人税が毎年きちんと収められるかと、かかった法人税に見合ったメリットが得られるかが、見極めどころである。