しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることで人権を守ろうとする試みは歴史的に全て失敗している

昨日の日記にSMAPと一言書いたら

はてなキーワードからの参照が一気に増えて、驚いた。
すごいねー。人気があるってことは、こういうことなのか…
念のため申し上げておきますが、本ブログは、身辺雑記と読書ノートと愚痴と、あとpya!というサイトのファンサイトみたいなことをやっているところで、SMAPの話題を扱うことは、ほとんどありません。
今回の件に限らずネットを毎日いじっているといろんな発見があるもので、例えば本ブログに、あまり見かけない単語を何度か書くと、それだけで検索サイトでその単語を検索してみると、本ブログがけっこう上位の方に顔を出して驚くことがある。例えば「ピーワイエー」とか「仮想的有能感」でgoogle検索すると、2位か3位に出てきた時期があった(今はもうちょっと順位を落としているが)。
逆に言うとネットで情報操作をしようと思ったら、案外簡単なのかもしれない。例えばアフィリエイトのヒット数を誤魔化すとか、ネットトレーダーに偽の情報を流すとか。ネットはしょせん、うたかたの存在なので、信用しすぎないように注意しなければ。