しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

ブックオフに一部の本を持っていく

一度読んだ本でも「有意義っぽかった」フラグが立つと処分できない。
積ん読本はさっさと処分すべきなのだが「面白そうだ」フラグが立っていると処分できない。
しかるによって、半日ぐらい時間をかけて本棚を整理しても、処分する本を小ぶりのダンボール箱一箱に詰めるのがやっとである。
で、辛うじてBOOKOFFに足を運んだところ、欲しかったが「こんなところにはないだろ〜な」と思っていた岩波新書の黄版が置いてあったので、脊髄反射的に買ってしまった。
映像化されてベストセラーになった中国史モノ小説の文庫本が、50円と特価で置いてあったので、これも買ってしまった。
これでは本が減らせるわけがない(T_T)