しいたげられたしいたけ

期間限定トップ「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない」ネルソン・マンデラ rt by バラク・オバマ

ノーパソが一度に2台調子悪くなる

せっかく業務好調の折に…ぶつぶつ。
一台は、電源を入れてもハードディスクにアクセスに行かない。つまり立ち上がらない。画面は真っ暗のままである。これはどうしようもない。
XPが出たばかりの頃に買った、いい加減お爺さんのマシンなので、仕方がない面もある。だが、カバンに入れて自転車の荷台にくくりつけて持ち運ぶなど、壊れてもいいや的なひどい扱いをしてきたことも事実である。いざ壊れたら、やっぱりちょっと困った。これを自業自得と言う。
一台は、内蔵バッテリが充電できるが放電されない。だからACアダプタを抜くと落ちる。
パソコン本体から取り外すとバッテリパックの側面にLEDインジケータが5つほど付いているのを発見した。小さな押しボタンがあって、それを押すと充電状態に応じてLEDが点灯するのだ。それを見る限り、充電度はほぼ100%。多分バッテリ自体ではなくバッテリパック内蔵の電気回路の不具合なのだろう。しかし、アダプタ抜いて落ちるんじゃ、危なっかしくて使ってられない。こちらは買って1年ちょっとの主力マシンだから、ダメージは大きい。余裕がないのだ。
販売店の近所の支店に持っていく。ええっ!?修理の見積りを取るのに5250円もデポジット金預けなきゃならないの?しかも見積りが高くて修理しないことにしても、返ってくるのはそのうち2000円だけ?暴利だ(T_T)
仕方がないので、立ち上がらない方のマシンだけは修理見積りに出した。いくらなんでも新品を買うより安いだろうから、多分修理してもらうことになると思う。
バッテリ異常の方は持って帰った。手持ちの同型機種とバッテリパックを交換すると、ちゃんと動作する。修理見積りに出すより、バッテリパックの新品だけを手配した方が早そうなので、そうするつもりだ。