しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

備忘的に

イスラームで言うところの「絶対帰依」すなわち「おのれの全てを神に委ねる」ということがどういうことかわからんわからんと何度も書いてきたけど、もしかしたらこれは「疑いだしたらキリがないけど自分はとにかく神を信じるのだ」の謂いなのだろうか、と、ちらっと思った。もしそうだとしたら、私にも理解できる(ただ神さん同士のお互いの仲が悪すぎるもんで、どの神さんを信じたらいいのか、結局迷いはなくならないのだけど)。