しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

ポータブルプリンタが不調

一枚二枚、印刷すると、エラー発生を知らせるランプとBEEP音が…いろいろいじってみたのだが原因はわからない。この時期にプリンタ不調は痛い!
迷わず新品購入。27800円。ポータブルは割高なのだ。予備のインクカートリッジもいっしょに購入。黒とカラー計約4000円。プリンタのメーカはインクカートリッジで利益を確保していることは知っているが、これもやはり痛い(T_T)
不調のプリンタも修理の取次を依頼する。拠点を増やすので、修理できるものなら修理して保持しておきたいのだ。
修理に出したほうのプリンタを買ったのは、調べてみると2000年11月。ちょうど7年前だ。家電で7年しか持たなかったら短命だけど、私の持っているパソコンやパソコン周辺機器の中では、飛びぬけて長寿の方。他に7年使っている機器は、探せば残っているかも知れないけどすぐには思い出せない。出先に行くたびにいつも一緒に持って運んで、酷使してきたわりには、これまでよく持ってくれたと思う。
家電量販店の8:00p.m.の閉店直前に新品を購入して、手持ちの稼動中のノーパソすべてにネットワークプリンタとして設定していたら、11:00p.m.を回ってしまった。まあ一晩でプリンタの切り替えが済んだのだから上出来か。明日からの業務に支障が出なければいいのだが…