しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

初詣に行ってきた

去年と同じ豊川稲荷
元旦はメチャ混むのがわかったので、今年は元旦を外してみた。
去年とたいして変わらなかった。本殿目前の参道に出てから待ち時間約30分。いいんだけどね。
本殿前がスロープになっていて参拝直前に振り返ると、黒山の人だかり。どうやったら商売でこれくらいの人を集められるのだろうか?「行列ができる理由は、そこに行列があるから」というのはわかる。最初の行列を、どうやって作るのか?
ところがこれだけの人出がありながら、門前の商店街には売り物件があったりする。人が集まるのは三が日の期間だけらしい。それでは商売が成り立たないというのが、商店主の方たちの悩みなのだそうだ。そこで初詣以外でも観光客を集めようと、「レトロ街」というのを作ってみたり、いろいろと知恵を絞っているのだそうだ。