しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることにより人権を守ろうとする試みは歴史的に全て失敗した

今週は二度も「ネットにつながらない」という相談が

一件目は水曜日に電話が。メールの送受信ができないので何とかしてほしいとの依頼。
当日は都合がつかなかったので、翌日の木曜日の夜に自宅にお邪魔する。
パソコンをいじらせてもらうと、メールの送受信だけでなく、そもそもネットにつながらない状態だった。
モデムのACアダプタを引っこ抜いて再起動したら、直った。
正確には、それぞれ光ファイバ用DSU(だったっけ?)とモデムとルータと思われる筐体が3つ並んでいて、どれがコケたかわからなかったから、全部電源を引っこ抜いて入れ直したのだが。
二件目は昨夜、出先に電話が。ネットが見られないのでなんとかならないかとのこと。本当は明日の日曜日に約束をしたのだが、今日、仕事が早く終わったので出向いてみた。
こちらもモデムの電源を引っこ抜いて入れ直したら、つながった。
こちらも正確には、ADSLモデムと無線ルータが並んでいたので、どちらも再起動したのだが。
どちらも商売になんてできない。無償奉仕。電源を入れ直してみたら、たまたま直ったというにすぎない。商売にしようと思ったら、回線チェッカーとかツールを一通り揃えなければならないだろう。と言うか、そもそもプロバイダのサポートデスクに相談してほしかった。言ったけどね。
それにしても、日本中でこの瞬間にいったい何万個のモデムが、再起動すれば直る状態でコケたまま放置されていることだろう…?