しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることにより人権を守ろうとする試みは歴史的に全て失敗した

マフラーから赤い火を吹きながら走るトラックを見た

今日の午後三時ごろ、刈谷と豊明のちょうど境界あたりで、大量の青い排気ガスを撒き散らしながら県道を走る古いトラックを見た。
名古屋の仮ナンバーをつけていた。クレーンを積んでいたが、荷台は空っぽだった。修理だか処分だかのための移動中だったのだろうか?
そう言えば一昔前のような排気ガスをもうもうと吐き出しながら走る車は少なくなったなと思いながら見ていると、信号待ちの一時停車後に発車するとき、パワーが出ないのか、思いっきりエンジンを吹かした際に、マフラーから赤い炎が噴き出すのがはっきりと見えた!
炎は子どもの頭ほどのサイズに丸く膨らんだ。
「タンクの燃料に引火したらどうすんだ?」と思ってさらに見守っていたが、トラックがスピードを上げたらほどなく炎は風に吹き消された。
無事に目的地に着けただろうか…?