しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

酒やめてみようかな?

夜、疲れ果てて帰ってきて、アルコールを流し込んで速攻で寝てしまうという生活が続いている。
目が醒めたときに、どうも調子が良くない。「世の中に 寝るほど楽は なかりけり」とは言うものの、寝ていて全然体が楽な気がしない。
そもそもビールも日本酒もあんまり美味く感じない。元々アルコールにそんなに強くない体質のところに持ってきて、ちょっとくらい高い銘柄を飲んでもさして美味いと思わないものだから、どんどんグレードを下げるという悪循環(?)に陥っている。最近はビールなら6本500円の輸入発泡酒、日本酒なら紙パックの合成清酒が定番だ。はいはい、それはビールじゃありませんよ。日本酒ではありませんよ。
どうせ私は違いのわからない男。味噌汁とコメの飯、食パンとインスタントコーヒーでも十分に美味いと感じる。しかし安い酒は、やっぱり美味くないのだ。
想像だが、体がアルコールを拒絶しているんじゃないだろうか?疲労もアルコールも、分解するのは結局は体の負担なのだ。
だったらいっそ、しばらく禁酒してしまおうかなと思い立ったのが先週末。三日坊主の資格ができたので、エントリーにしてみる。