しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

久しぶりの全面敗北_| ̄|○

ソフトのトラブルシューティングがうまくいかなかった。名前書いちゃうとBorland C++ Compiler(フリーソフト)。
人のマシンなのだが、メイクしようとするとヘッダファイルの部分にエラーメッセージが出てコンパイルができないという現象が起きた。他のマシンで完璧にコンパイルできる"Hello world!"程度のプログラムも、コンパイルできない。
アンインストールして再インストールしたり、cfgファイルを何度も作り直したり、パスを通したり、思いつくことをいろいろやってみたが、原因をつきとめられなかった。ほとんど同じ環境の自前のマシンでは、何の問題もなく動いてくれているんだけどなぁ(TДT)
結局、自力では解決つけられなくて、時間切れということで他の人に後を任せる形になってしまった。
ソフトのトラブルシューティングって、ありきたりのことを一通り試してみて解決がつかなかったら、内部はブラックボックスだからお手上げなのである。これまでに相談を受けたときに何とかなっていたのは、それだけソフト自体とプラットフォームが優秀だということに他ならず、つまり他人のふんどしで相撲を取ってきたのにすぎない。それはわかってるんだけど、挫折するとやっぱりダメージだ…
もし「好きなだけ時間をかけていいからお前が最後まで何とかしろ」と言われたら、どうすればいいんだろう?このソフトを動かすだけのために、必要なデータのバックアップとってリカバリかけるか?