しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることにより人権を守ろうとする試みは歴史的に全て失敗した

たまにゃ「はてな」ネタを

知らないうちに妙なものが流行っていた。まあ流行にはいつも疎いのだけど。
はてダユーザであるにもかかわらず、外部日記として設定しているmixiネタへの言及ばかりが多く、はてなの話題はほとんどスルーしている罪滅ぼしに、たまにはってことで(はてなAnonymousDiaryのことを「増田」とジャーゴンすることすら知らなかったぞ)。
「◯◯オタが非オタの彼女に◯◯世界を紹介するための10本まとめ」
http://d.hatena.ne.jp/ombra/20080724
元祖はコレらしい↓
「アニオタが非オタの彼女にアニメ世界を軽く紹介するための10本」
http://anond.hatelabo.jp/20080721222220
多くのエントリーで「今の若年層で〜」の項目が、わりとわかるのが悲しい。逆にむしろ、その他の項目の方が知らないのが多い。
個人的に、すごく好きなのがコレ。ただし一般性はない↓
「中国史オタが非オタの彼女に中国史世界を軽く紹介するための皇帝10人」
http://d.hatena.ne.jp/nagaichi/20080724
追記:(7/27)
改めて考えると「はてな」発の流行りごとって、あんまりないよね。
また同時に「ネット内の出来事はネット内で完結していて、外部(実社会)にまで影響を及ぼすことは稀だ」というのがよくわかる。
小学校のクラスの中での流行のようなもの。いくら流行っても、それが隣のクラスまで影響を及ぼすことはまずない。
追記の追記:(7/30)
なんとなく極めつけともいうべき妙なものを見つけたので、貼っておこう。
「はてサヲチャーが非ヲチャーの彼女にはてなサヨクを軽く紹介するための10Diary」
http://d.hatena.ne.jp/sk-44/20080730/1217361618
はてなサヨクと決め付けることは、2ちゃんをまとめてウヨ呼ばわりするのと同じくらい意味のないことだと思うけど、「いかにも」という雰囲気が捨てがたいような気がする。