しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

Windows VISTAを再インストールする

これも長らくの懸案の一つ。去年の3月にネット通販で買ったVISTA機の最初の一台なのだが、「何でも試してみなきゃわかんない」とばかりいろんなものを入れて、あげくアンインストーラの不具合で削除できなくなったアプリケーションだとか(そういうのに限ってサイズがでかい)、どこをどうやっても削除できない仮想LANボードだとか、変なものがいっぱい溜まってしまっていた。「こんなのぜって〜観ない」と思うようなビデオデータまで入っていた(アダルトじゃないよ)。それで、時間があればハードディスクをフォーマットしてしまおうとずっと思っていた。
XPの再インストールは何台も何台も何台もやったことがあるのだが、VISTAはこれが初めてである。メーカもXPは主にHP、今回のVISTADELLと違う。
リカバリDVDを咥えさせて再起動し、CD/DVDドライブからブートすると、ダイアログボックスが出る。その指示に素直に従うと、HDに入っていたデータはフォルダに保存してくれる。でもそれじゃ意味がないのだ。あちこちクリックしてみると、「自動修復」というボタンからコマンドプロンプトが出せることがわかった。
format c: でフォーマットしてしまう。その後、ダイアログボックスの指示に従いVISTAの再インストール。
ところが不具合発覚!デスクトップが表示されたので「コンピュータ」を開いてみると、HDの空き領域がほとんどないではないか!?そもそもHDの容量全体が10GBほどに縮んでしまっている。なんだそりゃ???
原因調査した結論を先に書いてしまうと、60GBのハードディスクはメーカ出荷時にCドライブ50MB/Dドライブ10GBとパーティションが切られて、D:にリカバリ用のデータが保存されていたのだが、そのD:の方にVISTAをインストールしてしまったのだ!理由はまあ早い話が操作ミスなんだけど、なぜかダイアログボックスには(例によってうろおぼえだが)D:が「領域2」、C:が「領域3」と表示されるのだ。C:とD:の順番が逆!おまけに「領域1」というのが欠番(?)。
まあよく見ればドライブ名もサイズも表示されていたのだが、間違えるよね、これは。
念のためC:もD:も再フォーマットの上、今度はドライブをちゃんと確認して再々インストール。おかげで元々D:に入っていたリカバリデータは全部飛ばしてしまったが、DVDから再インストールできるのであれば、なくても問題はない。そうするとD:の存在価値がないのでパーティションを切りなおしてしまおうかとも思ったが、DELLのリカバリDVDにはFDISK.EXEが入っていないではないか!VISTAになってFDISKが廃止されたってことはないよね?ファイルシステムはXPと同じNTFSだし、XPでパーティションを切り直した記憶は確かにあるぞ(ちなみに私は「ドキュメントDドライブ主義」を採用していない。つかVISTAになって「Dドライブ主義」はますます「かえって面倒」になっているようだ)。
USBメモリかどっかにMS-DOSのシステムをコピーしてブート、って手もないわけじゃなかろうけど、面倒だったのでそのままにする。
とか何とか、ぶつぶつ言いながらやってきたが、作業そのものはXPの時に比べて楽なぐらいであった。XP機はリカバリシステムがCD-ROMに入っていたため、デバイスドライバとアプリケーションの再インストールだけで5枚ぐらいCD-ROMを入れ替えなければならなかったが、それがDVD-ROMになって、デバイスドライバとアプリケーションの再インストール用CD-ROMも各1枚と大幅に削減されていたことが大きかったんじゃないかと思う。
なお再起動してネットに接続する前にSP1のスタンドアロンファイルを実行してみたのだが、トラブルらしきものは生じなかった。それでもネットにつなげると、Windows Updateが21件発生した。あとまだOffice2007の再インストールという大物が残っているが、ぼちぼちやりますか。
追記:(8/1)
その後、FDISKに関して「vista fdisk」で検索してみたところ、マイクロソフトのサイトが出てきて、公式サポートは終了しているというようなことが書いてあった。FDISKはNTFSとFAT32が混在するシステムが主ターゲットだったそうだ。
じゃあパーティションの変更はどうするのかとなると、[コントロールパネル]-[システムとメンテナンス]-[管理ツール]-[コンピュータの管理]を使う方法が書いてあったが、やってみたところうまくいかなかった。「サードパーティーからツールが提供されている」という意味の文章もあったので、たぶんこちらが本命なのだろう。変更できなくても特に問題はないのでほっとくことにする。
Office2007の再インストールは問題なく終わった。予想通り更新にかなり時間がかかったが、それは織り込み済みである。
追記の追記:(8/23)
今さら見つけても仕方がないんだけど、DELLのサイトで、Dドライブから工場出荷時状態に復元する方法が書かれているページを見つけた。HD再フォーマットもちゃんとできるようだ。

「工場出荷時状態への復元ツール(イメージリカバリ)を使用して、復元する方法 (Windows Vistaの場合) 」
http://support2.jp.dell.com/jp/jp/mwfaq/faq.asp?faqno=101766
追記の追記の追記:(10/12)
検索してここに来る人が多いようなので、情報追加しておきます。
DELLのサポートセンターからのメールで教えてもらったのですが、DVD-ROMから再インストールする場合でも、コマンドプロンプトを使わないでGUIでHDを再フォーマットするボタンがあります。ただしやってみた感じではクイックフォーマットのようです。
http://support2.jp.dell.com/jp/jp/faq/202851.asp