しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

リストラは楽し

しつこく壊れたデスクトップ型のメインマシンをノーパソに置き換えた話である。
ノーパソは仕事用に何台か保有しているが、そのうち調子の悪いのが2台あった。そのどちらかを個人用のメインマシンにしてしまおうと考えた。
一台は、便宜上「3号機」と名づけているのだが、やたらと実行速度が遅い。他のマシンと並べてウイルス対策ソフトの更新やスキャンをかけると、一台だけ異常にもたつくのが歴然である。
一台は、「4号機」と呼んでいるが、ディスプレイがちらつく。
最初3号機(遅い方)を使ってみた。いかん、日常的に使うとなるとストレス高すぎ。4号機(ちらつく方)を使ってみた。調子がいい時と悪いときの落差が激しいが、調子がいい時はなんとか我慢できないことはない。つかどうも持ち運ぶのがいけないようだ。内部のどっか配線が微妙な状態になっているんだろうか?
しばらく4号機を使って、ふと気づいた。3号機と4号機のいいとこ取りはできないか?4号機のマザーボードを3号機にくっつけたら、速度激遅とディスプレイちらつきが解消できないだろうか?
すでにネタバラしてしまっているので、途中すっ飛ばして結論を書くと、マザーボードごと交換しなくても、4号機のHDDを抜いて3号機に取り付けたところ、期待した結果が得られた。
http://watto.hatenablog.com/entry/20070411/p2
http://watto.hatenablog.com/entry/20070415/p1
http://watto.hatenablog.com/entry/20070419/p2
に書いたとおり、3号機は以前にHDクラッシュしてHDDを交換したマシンであった。高い修理代取っておいて、低速のHDDつけるなんて、ひどいんじゃない?(T_T)
ディスプレイの修理なんかしたら、多分新品を買うより高い部品代を請求されるであろう。4号機からは、メモリとかバッテリパックとか、使えそうな部品だけ抜き取って、処分してしまうことにする。
3号機とか4号機とかいうのは、悲運の番号だなぁ(何の話だ?