しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

源泉業務

年に一度の業務は忘れてしまうので、ブログに書いておくと自分自身が助かるから、今年もそうする。
一昨年から同業者さんにアルバイトを頼んでいる。バイト代は年額でたかだか10万程度である。それでも源泉徴収は、やらなければならない。
年末調整で、源泉徴収した分は全額戻ってくるのだが、税務署から送られてきた『平成20年度分 年末調整のしかた』という冊子によると、「源泉所得税の年末調整過納額還付請求書 兼 残存過納額明細書」というのと「過納額の請求及び受領に関する委任状(連記式)」というのが必要になるとのこと(p54)。
税務署に取りに行かなきゃならないのかなと思って、とりあえず税務署に確認の電話を入れたところ、国税庁のページからpdfファイルをダウンロードできると教えてもらえた。
[手続名]源泉所得税及び復興特別所得税の年末調整過納額の還付請求|源泉所得税関係|国税庁
なおこのページによると、バイトさん本人の口座に直接還付する場合は、「委任状」というのはいらないとの由。
どうでもいいけど、私はこれまでの人生でずいぶんいろんなバイトを経験してるけど、源泉徴収が還付された記憶なんか、ほとんどないぞ。
正確にいうと一度だけ、学生時代に「寿がきや」というラーメンチェーンでバイトをしていたとき、年末に「ボーナスだ」と言ってボーナスにしては笑ってしまうほどの微々たるお金がもらえた記憶が残っている。今にして思えば、あれが源泉徴収の還付金だったのであろう。
それ以外の金はどうなった?(-"-メ