しいたげられたしいたけ

拡散という行為は、元記事の著者と同等以上の責任を拡散者も負う

寺澤盾『英語の歴史―過去から未来への物語』(中公新書)

英語の歴史―過去から未来への物語 (中公新書)

英語の歴史―過去から未来への物語 (中公新書)

あ〜っ、またこんな本を読んでしまった!英語について日本語で書かれた本を読むんじゃなく、英語の本を読むべきなのに。
まあいいや。「歴史」と銘打ちながら時系列的な事実の羅列ではなく雑学&エピソード集といった体裁で読みやすかったし、例えばout-Milton Milton=「詩作においてミルトンを凌ぐ」、out-Darwin Darwin=「博物学においてダーウィンに優る」(p81)という成句などは、いきなり英文の中で出くわしたら意味がとれなかっただろう。