しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

Word2010で「保存したファイルが開けない」または「ダウンロードしたファイルが編集できない」という不具合

仕事先経由の情報。MS-Word2010で、奇妙な不具合が発生した。
自分で作成し保存したファイルを開こうとすると、Wordのウインドウが灰色になって動作を停止し、しばらくするとWord自体が閉じてしまう。何度か繰り返しているとWordがセーフモードで立ち上がるが、現象は解消されない。
あるいは、メールに添付されたファイルを開こうとすると、リボンの位置にオレンジ色の帯が表示され「編集を有効にする」というボタンが表示されるが、これをクリックしても同じ現象が発生する。
困った不具合である。
これらの現象を引き起こす原因は、サンワサプライ製のワイヤレスマウス用Bluetooth USBアダプタMM-BTUD27のドライバの不具合なのだそうだ。
対処方法は、ドライバをアンインストールし、サンワサプライのサイトから最新のドライバをダウンロードしてインストールすればよいそうだ。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-BTUD27
ドライバを更新しなくても、以下の方法で上記の現象は解消されるそうだ。
Word2010の「ファイル」タブから「オプション」をクリック、表示された「Wordのオプション」ダイアログボックスの左端に表示されるメニューの下から二番目「アドイン」をクリックする。表示された「アドイン一覧」の中に「Send to Bluetooth」という項目があるので、それをクリックし画面下部のOKボタンをクリックすると「使用できるアドイン」一覧が表示される。この中の「□Send to Bluetooth」というチェックボックスのチェックを外して、一旦Wordを閉じ再起動する。
説明がややこしいのでスクリーンキャプチャを示したいところだが、私のパソコンにはBluetoothアダプタMM-BTUD27のドライバがインストールされていないので、スクリーンキャプチャを撮ることができない。