しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

同じ手がバカみたいに何度でも何度でも繰り返し使えるという意味らしい

「建築家は、外装の失敗をツタで隠し
 料理人は、味付けの失敗をマヨネーズで隠し
 政治家は、内政の失敗を戦争で隠す」
何度も同じ手を使われないように我々庶民はちっとは冷静にならなければならないと思うのだが、それはとても難しいことだとも感じる。そのことは、とりもなおさず同じ手が何度でも繰り返し有効であることの証明に他ならないんだろうけど。
なお、こんな言葉も思いついたが、今一つ語呂が悪い。
「芸能界は、スター育成の失敗をグループで隠す」