しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

創作ストーリーへの自白誘導は、冤罪を生むばかりでなく重大事件の真相をも隠蔽する

ネットで検索したけど、今のところ朝日しか報道していないのかな?
http://www.asahi.com/national/update/1101/OSK201211010056.html

 兵庫県尼崎市の連続変死事件で、昨年11月のドラム缶詰め死体遺棄事件で実刑が確定した角田(すみだ)正則受刑者(38)が、大阪の「一斗缶事件」を参考にしたと公判で証言していたことがわかった。しかし、岡山県で引き揚げられた遺体は大阪の事件発覚前にドラム缶に詰められたとみられ、県警は証言の真偽を確認する。

一部中略して、ネット記事の最後の部分。

 今年6月の神戸地裁尼崎支部での被告人質問で、正則受刑者はドラム缶詰めの方法を自分で考えたことを認めたうえで、「大阪の方でバラバラにしてやったというのを思い出して」と述べた。検察官が「一斗缶事件ですか」と問うと、「はい」と答えた。9月に懲役2年6カ月の実刑判決を受け、確定した。

続きはネットではログインしないと読めないが、紙メディアには11/1付夕刊に全文が載っていた(名古屋版)。

 しかし、捜査関係者によると、岡山県備前市の日生〔ひなせ〕港で10月30日に引き揚げられた男性の遺体は、一斗缶事件が発覚した昨年8月14日より前にドラム缶詰めにされていた疑いが出てきたという。このため、証言の真偽について確認する。

角田正則受刑者が取り調べの際にいい加減なことを喋った可能性もあるが、パソコン遠隔操作ウイルスで誤認逮捕された何人かが、取り調べの段階で検察の創作したストーリーに基づいて全く身に覚えのない供述をさせられていたという報道を思い出さざるを得ない。
創作ストーリーへの自白誘導は、冤罪を生むばかりでなく重大事件の真相をも隠蔽する。
だいたいなんで角田受刑者が死体遺棄容疑で逮捕された時点で、尼崎事件の全容解明がスタートしなかったんだ?
はてなホッテントリーから。
本当に怖い、兵庫県警の『被害届を無視する不思議な能力』の話 - Togetterまとめ
新着。
やっぱり被害届を受理してくれない兵庫県警の話 - Togetterまとめ
凶悪事件と無能警察&検察のコラボって最悪なんじゃね?