しいたげられたしいたけ

弊ブログでいう「知的」云々は「体を動かさない」程の意味で「知能の優劣」のような含意は一切ない

EMOBILE LITEと契約する

必要があって、自宅アパートと実家でプロバイダ契約している。
アパートの月額料金はまあ割安だが、実家のほうは、ときどき出るgoogle広告のEMOBILEより高い。
どうしたもんかと思っているうち、今期は副業先のうち一件で「運営主体の部署が変わった」とかなんとか言われて、去年まで貰っていたネット接続用IDが貰えなくなってしまった。当方には関係ないが「学生アルバイトも減らした」みたいなことも小耳に挟んだから、要は経費節約だと思う。
こういうことが最近つとに多い。ぶつぶつ…
話しがズれた。これを機に、実家の方のプロバイダを止めて、EMOBILEを試してみようと思った。
何か決めてもすぐに行動せずグズグズしてしまうのが、数多い私の悪いところの一つ。思い立ったちょうどその頃に、新聞でスマートフォンテザリングという機能を扱った記事を読んだ。無線LANを使ってパソコンをスマホに接続し、スマホをモデム代わりにしてネットに接続するという機能だそうだ。
スマホをやっている人にはすでに周知なのかも知れないが、私はそんなサービスがあるのは初耳だった!Σ(゚Д゚;
いつものことながら情報遅い_| ̄|○
スマホには興味はなかったが、これを機会に検討くらいはしてみようかなと思った。
とは言え他にスマホにしなきゃならない理由があるわけではない。パソコンで不自由は感じていないし。せいぜいそのテザリングとやらの他には、GPS機能に興味があるくらいだ。なんやかんや言ってカーナビは便利だから。それからパソコンで使うDropboxが便利なので、スマホでも使えるならスマホのカメラで撮った写真をDropbox経由でパソコンに転送できたりしたらいいかも知れない。使う前からそんだけあてがあれば十分か(^▽^;
近所のケータイショップでカタログをもらって来た。
ネックは料金だった。今使っているガラケーは、端末代のローンが終わってることもあり、月額料金がかなり安く済んでいる。通信データ量が上限に達すると通信速度に制限がかかるという、ややお安いコースで、現在払っている携帯の月額料金プラス実家のプロバイダ料金に加えて百円玉が何枚か余分に出ていく計算。
一方、携帯はそのままでプロバイダだけEMOBILEに乗り換えると、端末料金さえ払い終えたら百円玉何枚かの節約になる。
「なんでも経験」というならスマホくらい試すべきだったかなと少々後ろ髪を引かれる思いもしたが、EMOBILEを選択。
他に通信可能エリアとかも比較検討したけど、端折ることにする。結論だけ書くと、EMOBILEでもスマホでも、副業先も実家もカバーできるということだった。
ネットで申し込みをすると、端末は2〜3日で届いた。
EMOBILEにしたのは正解だった。端末とパソコンの接続は、無線LAN経由とUSB経由の2通りが可能だが、今年の一月に買ったばかりの富士通Windows7ネイティブのノートパソコンには、WPA2-PSKですぐに接続できた。
5年くらい前に買ったDELL製ノーパソには、接続できない。確か内蔵無線LANがWPAに対応してないんじゃなかったかな?今は有線を引き回しているが、以前に室内でも無線LANを使っていた時には、只乗りされないよう無線LANルータの出力を落とせるだけ落としてWEPで接続していたのを思い出した。やったけど忘れてることって多いもんだ。EMOBILEでもWEPは選択できるからやってみたけど、やはりつながらなかった。IEEE802.11b/g/nのうち最新のnにはどうせ対応してないから、これを外してみるとか、もうちょっといじらないと無線ではつながらないかもしれない。USBで接続できたからいいんだけど。
未経験のスマホでいきなりこういうトラブルに直面したら、ちょっとキツかったと思う。