しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

タブレットNexus7相手に悪戦苦闘中

昨日のエントリーの続きです。
タブレットで一番やってみたいことは別にあるのだがハードルが高いので、まずは自炊した書庫の閲覧に使えるようにしようと思った。
ファイルをパソコンからDropboxにコピーして、タブレット側で開く。
Dropboxの画面が、パソコンとタブレットでは全然違う!これはタブレット側の画面である。パソコンではエクスプローラーからアクセスできる。なお書名が見えるとまずそうなので、スクリーンショットに表示しているのはpdfファイルではなくWordのdocxファイルです。

一覧表示されたファイルをタップすれば、内容を閲覧することはできた。だがファイルのダウンロードの仕方がわからない。いろいろやってみたけど、そういう機能自体がないようだ。閲覧時にキャッシュは作られるみたいだけど。
Dropbox無料版のサイズは3GB。いっぽうNexus7は32GBバージョンを買ったから、ダウンロードできないのはつまらない。
次に試したのは、付属のUSBケーブルでPCとタブレットを接続すること。外部メディアとして、普通に中身が見えた。すでにいっぱいフォルダが作られている。だが個々の役割がわからん!

Downloadというアイコンも用意されていたので、まずはこの中に何か入れてみようと思った。
これがタブレット側のアイコン。こいつをタップして開いてみる。

何もない。

参考書として買った『Androidタブレット徹底活用ガイド』というムックに、Androidのファイラーとしてはアストロファイルマネージャーというのが定番だと書いてあったので、それをインストールしてみる。どうもAndroidというやつは、アプリをインストールしないと何もできないらしい。それを言ったらパソコンだってそうだが。

下の方に見えている「モバイルセキュリティ」というのは、無料版についてくる広告のようで、一定時間ごとにどんどん入れ替わる。
こっちから開くと、USBケーブル経由でコピーしたファイルは見えたし開くこともできた。
だがまだわけのわからんことがある。
PC側でフォルダを作ったりファイルを操作したりすると、その結果はすぐにアストロファイルマネージャーで確認ができる。だがアストロファイルマネージャーでフォルダを作るとかファイルを移動するとかの操作をしても、その内容はパソコンのエクスプローラ側にはすぐには反映されない。一旦電源を落として後日つなぎ直すと、ちゃんと反映されているのだが。
なんでそうなるのか、私には説明できない。
さらに言うなら、今回のエントリーを書くためにAndroidのスクリーンキャプチャの方法をにわか勉強した。本体側面についている電源ボタンと音量(小)ボタンを同時に押せばいい。Pictursの中のScreenshotsというフォルダにPNG形式のスクショが保存される。
だがなぜか同じファイルが、Dropboxの中に自動作成された「カメラアップロード」というフォルダの中にも保存される。いやそれはそれで便利だが、何者の仕業だ?アストロマネージャーをインストールしたときに、Dropboxと連携しますかだか同期しますかだかのダイアログボックスが表示されたような気がする(うろ覚え)。そのせいかな?
そんなわけで、まだまだわからないことが山積みですわ。