しいたげられたしいたけ

期間限定トップ「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない」ネルソン・マンデラ rt by バラク・オバマ

ノーパソが一台逝った(T_T)

VISTA機。機種名を書いちゃうとDell製Inspiron1501。ネットを見ていたら突然マウスポインタが動かなくなった。「よくあること、しばらく待っていれば回復するだろう」と思っていたが、いつまで経っても回復しない。電源を強制OFFして再投入すると、間欠的にビープ音が出て、画面は真っ暗なままである。

Dellのサイトを検索すると、バッテリを外してくれとかメモリを抜き差ししてくれとか書いてあった。どちらも試したがダメだった。あとBIOSを更新してくれみたいなことも書いてあったが、立ち上がらないんじゃ更新のしようがない。

ディスククラッシュかなと思ったが、HDケースに入れてUSBケーブルで別のパソコンに接続すると、ハードディスクへのアクセスは正常に可能だった。つかデータのサルベージは、無事、完了した。

つことはどっかハード異常か?「はてなダイアリー」のほうを検索すると6年以上前に買ったものだし、修理してまで使い続ける気になれないので処分することにした。

処分すると決めても、オンラインストレージなどに保存していなかったデータのサルベージとか、ライセンスの関係で当該マシンにしかインストールしていなかったソフトの引っ越しとか、やることはいろいろとあるもんだ。時間忘れるなぁ(^^;

しかし、DellVISTAノーパソは仕事の都合で4台導入したが、何やかんやで生き残っているのは1台のみ。その1台もグラフィックドライバがしばしば停止して再起動するなど、決して調子がよいとは言えない。

それ以前にまとめて5台導入したHP製のXP機は、他人に譲ったりして減らしたがWindows7にアップデートして2台が生き残っている。グラフィックアクセラレータがセブン未対応なのが物足りないが、まあ動いてくれている。こちらは「はてなダイアリー」には残していないが、確か8年前に買ったやつだ。

廉価パソコンでも、ハードの頑丈さはメーカによって差があるようだ。