しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

小ネタの在庫処分

時々何かが無性に食べたくなることについて

過去日記を検索すると、なぜか「矢も楯もたまらず」と形容していることが多い。偏食体質なのだろうか。

今回は「ポテカラ」すなわちフライドポテトとから揚げのセット。これを近所の居酒屋みたいなこともやっているラーメン屋のチェーン店で、お燗のカップ酒一合と一緒に頼む。

体に悪そう…

だから極力、我慢しようとしている。野菜系のなかで、なぜフライドポテトだけは、あんなに体に悪そうなイメージがあるのだろうか?

まあ過去の経験からすると、「食べたくて仕方がない」という感覚は、そんなには長続きしなかった。以前にエントリーにした焼き芋にしろいなり寿司にしろギョウザにしろグラスワインにしろトン汁にしろ、一定の期間が過ぎると全然欲求が生じなくなる。「憑き物が落ちるように」というやつだ。なので今回も、中途半端に我慢しつつやり過ごせたらいいなと思っている。

それにしても、いつものことながら貧乏舌というか何というか、値の張るものでないのが救いっちゃ救いである。

肩こりにサロンパス

少しまとまった量の書き物をしている。ネット系ではない。

そのせいか、肩がガチガチに凝ったことがある。なぜか左肩だけ。間の悪いもので、そういう時に限って整体に行けないのだ。

半年以上前に買ったサロンパスの残りがあるのを思い出した。開封済みなので賞味期限(?)はとっくに切れているだろうが、食あたりを起こすことはなかろうと思って使ってみた。

効いた(゚Д゚;

のみならず、腰の方からも「ボクにも貼ってよ貼ってよ」という自己主張の声が聞こえるように感じた。

貼ってみた。こちらも快適だった!

ただしサロンパスはオーソドックスな冷やすタイプだったので、冬場にはそれが少し辛かった。唐辛子成分入りだったか温めるタイプのものもあったはずだけど、買い直して使いきれなかったら馬鹿馬鹿しい。

こういうものは、たまにしか使わないから効いた気がするのだろう。

フレッツ光とコミュファ光の料金シミュレーションページ

「プロバイダとケーブルTVと光電話の総合サービスはどこがお得か調べてくれ」と人から頼まれた。

正直、そういうのは苦手である。条件やオプションがいっぱいあって、しかも各社で料金体系が違うから、ワケわかんないのだ。

だが「一番安いのでいいから」とか何とか、強引に押し付けられた。ぶつぶつ。情弱め(←使うとバカだと思われる単語

うちの地方だと、NTT西日本がやっているフレッツ光と、中部テレコミュニケーションというところがやっているコミュファ光が、テレビCMを流している。中部テレコミュニケーションは、KDDI中部電力が大株主だ。他にもローカルのケーブルTVがプロバイダを併設しているところもあるが、ちょっと調べてみたところ、TVメインってことなのだろう、チャンネル数はべらぼうに多い代わりに割高なようだった。

つまるところ、フレッツとコミュファの二択になりそうだった。

で、サイトをいろいろ調べてみると、フレッツもコミュファも料金シミュレーションページを設けてくれていた。ただしどちらのサイトもバナーやリンクがいっぱい貼ってあるなかから探さなきゃならないので、備忘用にエントリーにしておく。内心「はてなブックマークを使えばいいじゃないか」という影の声も聞こえるが、一緒に記録しておくことに意味があるのだ。

フレッツ光料金シミュレーション」入口

http://hikari-n.jp/simulation/

「コミュファ光料金シミュレータ」入口

https://www.commufa.jp/apply/

やってみたところ、コミュファのほうが一割ほど安い月額料金が出た。念のためキーワードを変えて検索してみると、「Yahoo知恵袋」なんかでもコミュファのほうが割安との結果が報告されているようだ。

結果を依頼主に伝えた。依頼主がどうするかは知らない。また同じようなことがあるかも知れないのでエントリーにします。ないかな?