しいたげられたしいたけ

期間限定トップ「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない」ネルソン・マンデラ rt by バラク・オバマ

風邪引いた

正確には風邪と言うべきかはわからない。喉の奥、たしか軟口蓋とかいう箇所が、腫れて痛む。熱やセキはない。

ここのところ寒暖の差が激しい不順な天候が続いたが、つい油断してしまった。

幸い土曜日の午前中は診療所が開いているので、薬を出してもらいに行った。2011-02-09 のエントリーに書いた、坊主頭にヒゲの医者がやっているところ。うわブログ検索したら前回風邪引いたのは3年も前なんだ!仕事も趣味もパソコンのためか、慢性的なだるさと眼精疲労その他を抱える不健康そのものの生活だと思ってるけど、医者に行くほどの病気は案外やってないのかな。

症状を訴えると、木のヘラで喉の奥を覗いて「真っ赤ですね」。消炎剤と抗生物質と頓服の、それぞれ錠剤、それにイソジンを出してくれた。なんとなく予想した通りの処方。

体調を崩すのは休みであることが多い。気が抜けるからかな?これで明日一日で回復して、週明けに影響を残さないでくれるといいのだが。