しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

ネット通販のミニtipsみたいな話

身内から空気清浄機のネット価格を調べてくれと頼まれた。
入居したばかりの部屋の臭いがキツいんだと。近所の家電量販店で買うのとどっちが安いかとも聞かれた。
「空気清浄機」でぐぐって、トップに出てくる価格.comAmazon楽天いずれも最安値は16,400円。型式まで書いてしまうと、シャープのKC-B50という機種。
比較のために家電量販店のサイトも検索。これも店名を書いてしまうとジョーシンだ。
最安値14,000円というのがあるではないか!
メーカは同じシャープだが、型式がKC-B40と少し違う。メーカのサイトを調べると、KC-B50は「おすすめ畳数:~13畳」、KC-B40は「おすすめ畳数:~11畳」とある。部屋のサイズは11畳でもお釣りがくる。
念のため「シャープ KC-B40」で検索しなおすと、ちゃんと最安値14,000円というのがヒットするではないか!

なお家電量販店のサイトには、違うメーカの製品で、もっと安いのもありました。
検索結果の最安値というのを安易に信じてはいかんということだな、多分。

SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-B40-W