読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを要求しない

テレビさまの機嫌を損ねた(上)

生活 DIY

しばらくなりをひそめていた http://watto.hatenablog.com/entry/2013/11/17/210048 と同じ現象が出た。まあ信号レベルが低いんだろう。
どのチャンネルもダメってわけではなくて、特定のところだけがダメなのだ。具体的に書くと、1チャンネル(東海テレビ)と6チャンネル(メ〜テレ)。電源を入れて、しばらくは写っているのだが、数分〜数十分程度時間が経つとノイズが現れ、さらにもう少し経つと画面が表示されなくなる。なぜだ? わけわからん。
うちのテレビでは、リモコンのメニューボタンを押すと「トップメニュー」というのが表示されるので、[▲][▼]キーで「受信/通信設定」を選択し…

「アンテナ設定」というのを選択し…

画面は示さないが続いて表示されるメニューから「受信レベル」「地デジ放送」というのを次々選択すると、表示中のチャンネルの受信レベルが表示される。

写真では「現在:38%」と表示されているが、この値が36%を下回るとブロックノイズが表示され、さらに34%以下になると画面がブラックアウトし「放送を受信できません」というエラーメッセージが表示される。
今回はちょっと手こずった。
まずアパートが契約しているケーブルTV会社に電話してみる。その日のうちに業者が来てくれた。部屋の壁についているアンテナ端子の信号レベルをオシロスコープみたいな装置で測定し、「屋外の端子も測定します」と言って一旦出てゆき、結論としては「アパートまでは信号が正常に来ているが、部屋の端子では落ちているので、建物内の配線に問題があるのでしょう。しかしうち(ケーブルTV会社)は屋内配線をいじることができないので、アパートの管理会社に相談してください」とのことだった。
アパートの管理会社は動きが遅いんだよな。一応すぐにそっちにも電話して、ケーブルTV業者が置いていった報告書もFaxした。だがそれから3〜4日経つのに音沙汰ない。
それは予想していたので、あんまり遅くなったらまた催促するつもりで、一応別の手も打っておくことにした。信号レベルが低いのならブースターをつければいいじゃないかということで、ネットで検索して最安値を発注。こんなの。

あきばお〜のネット通販を利用した。税込送料込で2,395円。ただしクレカが使えなくて銀行振込み。
商品は振込み翌日に届いた。
開封すると、ケーブルがもう一本いることに気づいた。市内の電器店がまだ空いている時間だったので、買いに行く。
知らなかったのだが、同じ75Ω同軸ケーブルでも、コネクタ形状に種類があるのだ。ストレート形とF形。たまたまそばにいた店員さんに尋ねたところ、F形というのはナットがついていて、ネジが切ってあるコネクタにはこちらのほうがお勧めなのだそうだ。
F形のほうを購入。こんなの。税込1,015円。ちなみにストレート形でも値段は同じだった。

今にして思えば、この違いを知ったことが、暫定的とはいえ今回のトラブルが一応の解決をみる伏線みたいになった。
解決を期待して、まずはブースターを接続。先に述べた手順で信号レベルを表示した。
レベル上がってねぇ〜!!
書き始めたら思ったより長くなりそうなので上下に二分割します。
テレビさまの機嫌を損ねた(下) - しいたげられたしいたけ

はてなブログには下記新規エントリーを公開しました。
『夜は超能力!(その33)』