読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを要求しない

だから何で拡散がダメかっつーと…

ネット ネタ

毒吐きです。だもんで、いつもの敬体ではなく常体です。

一昨日のエントリーに「拡散が嫌いだ」という意味のことを書いた。拡散と言っても、ソースがはっきりしていれば構わないと思う。この時の場合はソースは主催者だし、同日のエントリーにリンクを貼った常総市のコンビニも、よもや無関係な他人が手書きの看板を勝手に貼っていったわけではあるまい。

しかし「これはあかんだろ?」という拡散が、私なんかのところにもたまに回ってくる。一週間ほど前に、こんな不特定多数に対する拡散メールが届いた。スクリーンキャプチャで画像化し、アカウントなどの情報がわからないように加工しています。

f:id:watto:20151226000605p:plain

 スポンサーリンク

 

一目見て「ははーん」と思った。10日ほど前に「はてな」でホッテントリ入りして大人気を博したタレントの竹田恒泰氏のツイートのもじりだよね?

 たしか竹田氏は三重県皇學館大学というところの非常勤講師という肩書も持っているから、この発言主はそれを皮肉ったつもりだろうと推測する。

で、それを他人がいわゆる「文脈からの切り取り」をやって、たぶん炎上させることを狙って複数のアカウントにメンション飛ばしたらしい。それが回り回って私なんかのところにも来たというわけだ。

まあ元の発言が仮に竹田氏に対する皮肉であったとしても、個人的にはやはり「不適切」という感想を抱くが、それよりも出所不明確なまま拡散に加担する方が、ぜってー問題は大きいと思うぞ。

ただ、その拡散メールを同時に受信していそうな他のメンバーを思い浮かべると、普段ネットで遊んでそうにない、つまり炎上どころかパチリとも着火しそうにない人ばかりだった。

しかし、メールを受信した人は発言者に対して悪印象を抱くかも知れないから、名誉棄損は成立している。

ネットで検索すると、最初にメンションを飛ばしたとおぼしき人物のツイアカがヒットした。アカ消しはしてなかったが更新停止していた。発言主に対する個人攻撃みたいな togetter まとめも作っていた。ようするに触っちゃいけない人みたいだ。

だけど、その程度の追跡や検証でも誰もができるわけじゃない。また検証できることなんて自慢にもなりゃしない。

転送元に対しては、さすがにはっきりと言った。こういう出所不明の情報の転送はやめてくださいと、はっきり言った。「切り取り」「拡散」「炎上狙い」という言葉は、通じるかどうかわからなかったので使わなかったが、理解してもらえたかどうか…

それを言い出したら、一応配慮したつもりだが私のこのエントリーがきっかけで炎上する可能性がないわけではないけど、でもそれは極めてゼロに近いと思いたい。

私自身が炎上したら? 自業自得だと思って諦めます。