しいたげられたしいたけ

期間限定トップ「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない」ネルソン・マンデラ rt by バラク・オバマ

毛布カバーのサイズについて

しばらく更新が滞っていたので、生存確認を兼ねた小ネタです。
毛布はカバーを付けて使ってる。なぜか昔からそうだったし、今使っているものは、貰い物で多分安物なんだろう、毛玉が多く出るからカバーがあったほうがいい。
で、カバーのうちの一枚が使ってるうちに裂けてしまったので、新しいものを買おうと思った。
メジャーでサイズをいい加減に計った。135cm×170cm。
まずは一番よく買い物をする、何でも安い洋品店に行く。確か前のはここで買った。自分で買い物をする時も安物を買うのだごめんね。
今回は、ぴったりのサイズのものがなかった。つか「ふとんカバー」はいくらでも置いてあったが「毛布カバー」と銘打ったものはなかった。
仕方がないので、ちょっと割高だけど近所のショッピングセンターへ。
やはり適当なサイズのものが、なかなか見つからない。「毛布カバー」というのも、ここでも見当たらなかった。
「肌ふとんカバー」というものだったら、あった。しかしサイズが違う。一番近いので140×190cm。
これはちょっと…と思いつつ、ひっくり返すと「寸法変化率、タテヨコともマイナス3%」と書いてある。
とっさのことで暗算はきかなかったが(とっさじゃなくても暗算では計算できない?)買ってみようという気になった。
ときに私は、新品の衣類などを買ったとき、必ず一度洗濯してから袖を通す習慣がある。新品についているノリの感触が好きじゃないのだ。
今回はカバーだが、やはり洗濯してから、さっそく使ってみた。
サイズぴったりΣ(゚Д゚;
実は以前のカバーは、数字を残していないがもうちょっと近い寸法だったはずだ。そのせいか、毛布がカバーの中でかなり丸まっていた。
しかしそれにしても、今、手元の電卓で計算すると、ヨコは140×0.97=135.8でまあいい線にしろ、タテは190×0.97=184.3だからちょっと縮みすぎなんでねーの?それとも私が10cmくらい目盛りを読み間違えたのかな?(←そういうミスをよくやる
カバーの寿命は毛布本体より短いので、今後の参考になりそうなので自分用メモに残します。あとで洗い替えを余分に一枚買ったので、文字ばっかりというのもなんだからいつものガラケーで買った写真を一枚アップします。