読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることによって人権を守ろうとする試みは経験的に全て失敗している

沢木耕太郎『春に散る』@朝日朝刊2015年7月2日掲載91回まで読んだ段階での予言

「真拳ジム四天王」と呼ばれた四人のうち、藤原という作中人物は、甲府の刑務所に入っていた。
残り二人のうち一人、すなわちこれから登場する佐瀬という人物は、著しく健康を害しているんだろ?
そして最後の一人は、すでにこの世にいないんだろ?