しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない。

掃除が大変だというほかに男も座って小用を足すべきもう一つの理由

最初に断っておきます。尾籠な話です。

人気ブロガー 隊長(id:outdoor-kanazawa) さんの記事がバズっている。

www.taiyaki-oyako.com

人気記事や人気ブコメに乗っかって記事を書くことが多い弊ブログだが、隊長 さんの記事を元ネタに使わせてもらうのは、今回が初めてだ。アウトドアや家族ネタで読み応えのあるエントリーをアップされている方だが、時々(しょっちゅう?)体育会的つか学生的つかそんなハメの外し方をして、それをブコメでブロガー仲間たちから容赦なく突っ込まれたりするので、そういうのを「内輪受けだ」と嫌う人もいるだろうが、私はいつも楽しませてもらっています。

スポンサーリンク

 

私自身は、何年か前に洗浄便座を自力設置してから、それまでの立って小用を足す派から座って足す派に転向した。掃除の楽さが全然違うというのが動機だった。

短いながらエントリーにしていたんだった。

watto.hatenablog.com

それに伴って新たな小さい問題が発生した。そちらに関してもエントリーを残していた。なんのことはない、短くまとめれば「便座は冷える」「100円ショップで便座カバーを買ってくればよい」というだけのことだが。

watto.hatenablog.com

だが掃除が楽という以外に、男性も座って用を足した方がよいということを実感している理由がもう一つある。

それは加齢に伴って発生する “残尿” という問題である。

いや笑い事ではない。これはQOLに直結する、深刻な問題なのだ。年を取ると、皮膚の弾力が低下するのは必然だ。肌がたるむ、皺ができる、声が低くなる、などのほか、目のピントが合わせづらくなる、すなわち老眼という現象も発生する。あとは…自分で詳述するのは忍びないので、代わりに以前ブックマークしていた asahi.com の記事を貼らせてもらいます。詳しい解説が書かれているので、そちらを参照ください。

www.asahi.com

実はこうした製品を買ったことがある。近所のショッピングセンターで、多分使用期限切れが近い商品が特売価格で売られていたで、衝動買いした。

f:id:watto:20160905112533j:plain

だが実際に使用することはなかった。使用済みのものをゴミ箱に捨てることに、なんとなく強い抵抗感があったのだ。ペットを飼っている家庭だと、排泄物をゴミとして処分するのは当然だろうけど、なんでだろう? 結局開封もしないまま、多分もう使用期限切れていると思う。

代わりにつか私が実践しているのは、小用を済ませたあと、トイレットペーパーを小さくちぎって、残尿を吸収させるという方法だ。

これがシンプルでありながら効果抜群だった。残尿がペーパー上で半径数センチにわたって染み出す。これがパンツを直撃していたと想像すると、ぞっとしない。

汚い話で本当にすいません。でも当事者としては真剣なんです。

立って用を足すと、これができないのだ。できなくはなかろうけどちょっと面倒だ。当然ながらトイレットペーパーは、便座に座って手が伸ばしやすいところに設置してある。座って用を足すことにすれば、習慣づけるのは比較的容易だった。

一旦習慣づくと、かえって高速道路を使って長距離移動した折などに、サービスエリアのトイレで小便器で用を足すと、ペーパーが使えないのを物足りなく感じるほどだった。

幸い私の場合は、今のところこの程度の対策で十分だった。今後、加齢が進むにつれ、現象が甚だしくなれば、パッド購入を再検討するなどしなければならなくなるかも知れない。

若い人にとっては、年取ってからのことはなかなか想像できないものだが、老いは誰もが避けられないものである。こんなエントリーでも、どっか記憶に引っかかっていればいずれ誰かの参考になるかも知れないと思って、あえてしたためてみました。