しいたげられたしいたけ

弊ブログでいう「知的」云々は「体を動かさない」程の意味で「知能の優劣」のような含意は一切ない

小ネタの在庫処分

たまにやる小ネタ集です。

目次

今さらの恵方巻ネタ

ブログにしようと思って写真を撮っていたのだが、すっかり時機を逸してしまった。恵方巻関係のエントリー多かったもんね。

今年は節分のとき実家にいた。自分ひとりだったらスルーだが、身内が「太巻きが食べたい」と言い出した。たぶんテレビを見て食欲が刺激されたのだろう。「今日なんか買いに行っても、絶対に割引もないし割高でしょう」とかなんとか一応抵抗したが、効果なかった。

スーパーに行ったら、特設コーナーがあって人がぎっしりだった。昼食の準備の時間帯だったせいもあるだろうか。

f:id:watto:20170203121357j:plain

で、買ったのがアイキャッチにもしたこの写真。案の定の値段である。右側は「かに巻」なんて書いてあるが、中身はカズノコなどで大幅に水増しされていた。カニよりカズノコのほうが高いなんてことは、ないよね。

とかなんとか言いながらも、常々書いているように私は「違いのわからない男」なので、そこそこ美味しくいただいた。しかし言い出しっぺの身内は、海苔が硬くて噛み切れないとかなんとかぶつくさ言っていた。やれやれ。

しかし思うに、恵方巻という元々は関西ローカルだったはずの風習が、これほど短期間に普及したのは、理由があるんじゃないか。もちろん流通大手の仕掛けたキャンペーンの成果ということもあっただろうが、節分の「豆撒き」という習慣が、子どものいない家庭ではあえてやることではないという事情も関係していたんじゃないかと想像する。あとで掃除が大変だし、拾った豆なんて食べられたもんじゃないし、煎り豆よりは太巻きの方が美味しいに決まっている。

と言いつつ、こんなニュースも。繰り返すようだが、自分ひとりの時だったらぜってー乗せられないぞという意思確認のためにリンクを貼っておこう。

b.hatena.ne.jp

(追記:元記事が消えたので「はてなブックマーク」へのリンクを貼り直しました)

フリクションの替芯はショッピングセンターで買えた

このエントリーの後日談みたいなもんです。

watto.hatenablog.com

このとき買ったのは黒だが、その後、赤も使えなくなった。パイプにインクは残っているようだが、古くなって劣化したらしい。

まず、ごく自然にAmazonを検索してしまった。あとでまた書くけど、すぐにネット通販を検索するという習慣が身についてしまったらしいことは、ちょっと反省を要するかも知れない。

ところが、検索結果の値段が、なんだか知らないが高かった。詳細リンクには価格まで表示されないから転記すると、最安値で319円。

パイロット フリクションボール 多色タイプ専用替芯3本セット【レッド】 LFBTRF30EF3R

パイロット フリクションボール 多色タイプ専用替芯3本セット【レッド】 LFBTRF30EF3R

 

 黒だとこれ。最安値は252円。年末に購入した業者が、最安値として表示されていた。

パイロット フリクションボール(スリム.多色用) 替芯 LFBTRF 0.5mm 黒 3本

パイロット フリクションボール(スリム.多色用) 替芯 LFBTRF 0.5mm 黒 3本

 

たいした額ではないとは言え、なんでこんなに違うんだろう? Amazon の価格はしばしば変更されるから、そのうち安くなるんじゃないかと思って、発注は一旦控えた。

後日、食料品の買い出しに近所のショッピングセンターに行ったとき、ふと思い出して文具コーナーに立ち寄った。こういうことをタイミングよく思い出すことは、私としては滅多にない。

店頭在庫があった。しかも、通販で買うより安く買えた。

f:id:watto:20170208151033j:plain

送料が上乗せされないだけ、リアルの店舗で買った方がネット通販で買うより安上がりになりうるということは、ちょっと考えれば当たり前のことだが、検索が手軽などの理由で知らず知らずのうちに安きに流れていたのかも知れない。替芯に限らず、目的の商品を探してあちこちの店舗をまわるという行為は、ネットがなかった頃には当たり前のことであり、また楽しいことだったはずなのに、ネット依存が病膏肓に入っていないかちょっと反省しなければならないかなと思った次第。

その他の後日談

本当にエントリーにするほどでもないのだが、自分用メモってことで。

まずはこの件。

watto.hatenablog.com

今度こそ、使い物になるようだ。さかのぼると最初に修理に手を付けたのは去年の8月だったから、修理完了までちょうど半年かかってしまった。

Windows8.1 のアップデートは200件ばかり溜っていた。これを済ますのに2日くらいかかった。

2月1日のエントリーの追記 に乗せた Office2013 のインストール時のスクショは、このパソコンにインストールした時に撮ったものである。

あと、この件だが…

watto.hatenablog.com

フィッシング対策協議会の通報窓口は、web には「いちいち返信は返さない」と書いてあったが、翌日すぐに返信をくれた。「現在、フィッシングサイトは確認できなかったが、マイクロソフトを騙るフィッシングメールとして報告を受理した」という意味のことが書いてあった。

マイクロソフトの方からは返信はなかったが、ひょっとしたらフィッシングサイトを閉鎖させたのはマイクロソフトだったかも知れない。全く根拠のない単なる想像だが、そんな気がしている。

スポンサーリンク