読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることによって人権を守ろうとする試みは経験的に全て失敗している

夜中に突然、動悸つか心悸亢進つかに襲われ医者にかかってきた

夜中、風呂に入った後、眠くなる前の何もすることのない時間に、ぼんやりネットを見ていたら、とつぜん心拍が早くなった。アルコールを摂取しすぎた時か(前回のエントリーに書いた通り、私は酒に強くない)、長距離を走った時のようだ。不整脈ではない。

何もしていないのに、なんだこれは? 動悸というんだろうか? 念のため検索したら、心悸亢進という言葉も出てきた。

なんだこれはと思ったが、夜中のことなので、どうすることもできない。そのまま安静にしていた。しかし、収まる気配がない。仕方がないのでそのまま布団に入ったが、横になると自分の鼓動がよけいに気になる。眠れたけどね。

翌朝、多少はマシになったが、脈拍はまだ早いようだった。家庭用血圧計を持っているので、測ってみた。

最高血圧168mmHg!?  なんじゃそりゃ!?

脈拍は、収まってきたとは言え80台だったかな。こりゃ医者にかかるしかないと思って、かかりつけの医院が開くのを待って行ってきた。

スポンサーリンク

 

こういう場合、医者に診せるときには症状が治まっていることが多い。今回もソレだった。それでも医院で血圧を測ったら150台くらいで、医者から「高いですね」と言われた。

心電図と、動脈硬化の度合いを示すPWV検査というのをやった。心電図はこれまで採ったことがあるが、PWVって、やったことあったっけ。

結果はすぐに知らされた。心電図は異常なしとのことだったが、PWVの方は実年齢より20歳くらい上の値ですと言われた。

はぁ…

f:id:watto:20170228220147p:plain

あと血液検査もやった。こちらはすぐには結果が出ないので、知らされるのは次回診察時だろう。

薬が出た。錠剤が血圧降下剤。スティック状の包装に入っているのが、動脈硬化を改善する薬で、成分はサカナ起源だそうだ。

f:id:watto:20170227185749j:plain

血圧降下剤は、これじゃなかったけど以前も使ったことがある。服用すると、いきなり数値が下がるのだ。だから、最初に思ったことは「これでラーメンや味の濃いモノが食える!」だった。食べないよ。思っただけだかんね。

自ブログを検索すると、去年の春頃に高血圧ネタを何度か書いていたのだった。こちらからリンクを辿れます。いあ読んでもらうほどのことではない。

www.watto.nagoya

結局それから、140前後と高めではあるが安定しているようだったので、ラーメン、味噌汁、漬物は控えるとか、ウォーキングの習慣は以前からあったけどその継続を心掛けるとかして、通院服薬の方は継続しなかった。

心悸亢進の原因は結局よくわからないが、140前後での維持は高すぎたということだろうか? 周りの話を仄聞すると、このくらいの値だと服薬する組としない組に分かれるんだよね。あと血液検査でヘンなものが出なければいいが。例によって自分の記録用にエントリーにします。

記事中のイラストは「かわいいフリー素材集 いらすとや」さんよりお借りしました。