しいたげられたしいたけ

期間限定トップ「肌の色や出自や信仰の違う他人を、憎むように生まれついた人間などいない」ネルソン・マンデラ rt by バラク・オバマ

CANON プリンタ複合機 PIXUS MG3630 をセッティングしたので自分用にメモ

この記事の続きです。え゙? あれからもう一週間? 嘘だろ~!? 妖怪のしわざに違いない! ってのは 4日前 にもやったばかりだった。

www.watto.nagoya

現在、実家には週一のペースで帰っている。先週1日でやり切る自信がなかったので、セッティングは後回しにした。それを今週やった。幸いトラブルなく、あっさり設定できた。自分の記憶のためにブログにメモを残す。 

Canon インクジェットプリンター複合機 PIXUS MG3630 BK ブラック

Canon インクジェットプリンター複合機 PIXUS MG3630 BK ブラック

 

開封。

f:id:watto:20170727101353j:plain

段ボールから本体と付属品を取り出したところ。

f:id:watto:20170727101752j:plain

付属品を並べてみた。電源コードにインクカートリッジ、マニュアル(1)、(2)は一枚を折りたたんだもの、(3)もそれほど厚くない。下敷きになって見えていないものもあり、これで全部ではない。

f:id:watto:20170727102042j:plain

本体を取り出したところ。あちこちがオレンジ色のテープで固定してある。

f:id:watto:20170727102249j:plain

マニュアル(1) に従ってテーブを剥がした。ひっくり返す必要があったり、えらく手間がかかった。

f:id:watto:20170727102409j:plain

剥がし終わったら、電源コードを接続して電源スイッチを入れろとのこと。

f:id:watto:20170727102835j:plain

インジケータがいくつか点灯した。

f:id:watto:20170727102925j:plain

次はFINEカートリッジを取り付けろとのこと。わかりにくいので普通にインクカートリッジと言ってくれ。

f:id:watto:20170727103007j:plain

固定レバーなるものを下げるのに力が要り、しかも固定レバー自体の機械強度が高そうではなかったため、力を入れたら折れるんじゃないかと少し心配になった。

f:id:watto:20170727103149j:plain

インクカートリッジも開封。オレンジ色のテープが好きだな。でも剥がさなきゃならない。

f:id:watto:20170727103247j:plain

次はパソコンとの接続。ネットからドライバをダウンロードしろとのこと。実家のネット回線は細いんだよな。DVDは付属していたけど、最新ではないだろうから、ダウンロードした方がいいのか。

f:id:watto:20170727131118j:plain

マニュアル(2) に載っていた “canon.com/ijsetup” なるURLを、ブラウザのアドレス欄に入力した。

このサイトにリダイレクトされた。

ugp01.c-ij.com

ここから製品名で選択して、インストーラをダウンロードした。

セットアップの開始画面。

f:id:watto:20170727235856p:plain

続いて「国と地域の選択」「使用許諾契約」「使用状況調査プログラム」なる画面が表示されたが省略。

接続方法を訊いてきた。前述の通り実家は無線LANの状態がよくないので、USBを選択した。

f:id:watto:20170727235852p:plain

ドライバのダウンロードが始まった。インストーラとドライバは別物ということか?

f:id:watto:20170728000708p:plain

 ダウンロードとインストールが完了したら、プリンタとパソコンを接続してプリンタの電源を入れるよう求められた。

f:id:watto:20170727235846p:plain

テストプリントができるようになったとのこと。

f:id:watto:20170727235837p:plain

プリンタに給紙して上掲画面から「実行」ボタンをクリックすると、テストプリントが実行できた。めでたしめでたし。

f:id:watto:20170727134132j:plain

スポンサーリンク

 

ところがこれで終わりではなかった。スキャナが使えるようにするためには、さらにソフトのインストールが必要だったのだ。

f:id:watto:20170727235841p:plain

インストールできるソフトの一覧が出てくる。しかし「読取革命」は製品版持ってるよ。また全部はいらなさそうだ。どれとどれがいるのだ?

f:id:watto:20170728000704p:plain

項目にマウスを合わせると、ソフトの説明が表示されることがわかった。

f:id:watto:20170728000659p:plain

スキャナを使えるようにするには、“My Image Garden(マイイメージガーデン)” があればよさそうなことがわかった。ところがこいつのサイズが一番でかく、細い実家の回線では、ダウンロードするだけでやたらと時間がかかってしまった。

かろうじてインストールだけは終わったが、テストはまたしても来週回しだな。