しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

小ネタを2件

今回は2件だけだから、共通点はなんとでも牽強付会できそうだけど、強いて言うなら「色」かな? あるいは「買い物」とも言えそう。「色」というタグは作ってないから「買い物」タグにしておこう。

保護色(その2)

「その1」はこちら。

www.watto.nagoya

ショッピングセンターの文具売り場を、ひやかしていた。ああいうところは、特に何か買う予定がなくても、見てるだけで楽しいよね。

そうしたら、ゼブラマッキーの水色が、アクアのブルーとそっくりじゃないかという気がした。

油性マーカは色違いを何本か持ってるが、どれも古くて残りインク量が怪しい。どうせ使うし、カーマニキュアの代わりにもなるんじゃないかと思って、買ってみる気になった。か、カーマニキュアというのはシャレだかんね! カーマニキュアが必要になるような乗り方をしているかどうかは、企業秘密である。

マッキーの軸とアクアのボディを合わせてみた。どうでしょう?

f:id:watto:20171115100408j:plain

軸の色とインクの色は違うだろうし、くどいようだがホントにカーマニキュアとして使うわけではない。ふつうの使い方をするつもりである。

ふつうの使い方とはどんな使い方かというと、合皮の靴の擦れて白くなったところを隠すために黒マジックを塗るとか、吊るしの紺背広の袖や裾が擦れて白くなったところを隠すためにダークブルーのマジックを…し、シャレだかんね!

スポンサーリンク

 

はてなスターを使い果たした

2ヶ月ほど前に、久しぶりに有料カラースターを買ってみた。そうしたらスマホからスターをつける画面が、なんかカラフルになって、ちょっと感動した。以前カラースターを買ったときは、まだスマホ未対応だったはず。

f:id:watto:20171115100405j:plain

気前よくカラースターをつけていたら、使い果たしてしまった。使い果たすのに2ヶ月かかるのを「気前よい」と言っていいかはわからないが。

カラースターがなくなったスマホ画面。元の状態に戻っただけと言え、なんか寂しい。もしこれが「カラースターを買わせよう」という策略だとしたら、たいしたものである。

f:id:watto:20171115100401j:plain