しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを求めない

高額な支払いが三件相次いだ

この1ヶ月にも満たない間に、30万円内外の支払いが三件相次いだ。すべて予定していたことなので、あわてはしなかったが、重なるときには重なるもんだってことで自分の記録用にエントリーにします。最近また読者登録していただいた方が増えました。ありがたく思っています。ですが、折につけ繰り返している通り、弊ブログの主目的は自分用備忘メモです。

 

ニュージーランド短期語学留学の支払い

留学に関するカウンセリングを受けた件を 2月28日付 で書いたが、実はその前の週に、カウンセリングの案内と一緒に請求書が来ていた。

額は20万台の半ば、万の桁を四捨五入すると30万というところ。

旅慣れている方では全然ないからよく知らないが、留学センターのエージェントからもらったメールによると、航空券の値段が時期によってプラスマイナス10万くらい変動するものらしい。メモしておいてもあまり参考にならないかも知れない。が、ないよりマシか。

www.watto.nagoya

 

車検代プラス板金代

車検の見積もりを取ったことは、1月26日付 で書いた。実はそれ以外にも、塗装にキズをつけちゃったりしていたので、その修理も一緒に依頼した。こすった件はブログにはっきりとは書かなかったが、去年の 11月17日付 で、ちょっとほのめかしていたかな?

車検にけっきょく15万ほどかかり、修理代が20万円くらいになった。ディーラーは町工場に比べて高いと言われるが、町工場はハイブリッド車を嫌がるというし、自宅から一番近いのがこのディーラーということもあり、安く面倒を見てくれるところを探そうという気に、なかなかなれない。

負け犬(id:AKI1200)さんのところに頼んだら、いくらでやってくれますか?(呼ぶなよ>自分

 

ここは車検や定期点検で車を持って行くと、よくお菓子をくれる。いつも同じ「えびせんの里」という銘柄で、こんなの。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/watto/20150213/20150213125809.jpg

これは今回もらったものではなく、3年前に撮った写真 を使いまわしている。

TVのドラマやバラエティはあんまり観ないが、たまに実家にいるときは老母につき合って、ぼつぼつ見る。老母が好きなドラマの一つが『ドクターX〜外科医・大門未知子』というのだ。あのドラマは、だいたいいつも岸部一徳演じるエージェントが、手土産のメロンと引き換えに、とんでもねー高額の請求書を提示するというラストだ。

何度かこのえびせんべいをもらっていると、ついそれを思い出してしまった。たまにゃメロンくらいください(無理

 

話はぜんっぜん違いますが、今週の水曜日(3/5)やはり実家でテレビを観ていたら、『笑ってコラえて!』というバラエティの「ダーツの旅」という企画に、澄風荘 さんが出てきてびっくりしました。「はてなブログ」で長らくブログをやってらっしゃるところです。事前に何も知らなかったのに、なんという偶然!

観てましたよ、ということで、リンク貼らせていただきます (^_^)/~~

blog.syofuso.com

 

個人特許、出願

2月27日付 で、担当弁理士を変更した経緯をひとしきり愚痴った件である。

その後も決してスムーズに行ったわけではないが、ようやく出願にこぎつけた。

出願費用、手数料、もろもろ合わせてこれも20万円台半ば。ただし手付金として10万円先払いしてある。プラスこの額だ。

変更する前の弁理士は、手付金に20万円取りやがったな、ぶつぶつ、と、まだ言ってる (-"-メ

 

これで終わりではなく、特許庁による審査をパスしたら登録しなければならない。費用はトータルで百万を超すとの由。

それと並行してどっかのタイミングで、商品化に協力してくれる企業を探すため、企画書を書いて片っ端から送り付ける予定。工業製品の企画持ち込みは、やったことないが、本を出したときの要領で、あたってくだけろでやってみる以外にない。

どっかでコケる可能性は少なくないが、その時は「高価な道楽だった」と割り切るしかない。最初からその覚悟で進めている。

なお私が本を出したときの経緯は、このエントリーからリンクで過去記事をたどれるかな? ご参考まで。

www.watto.nagoya

スポンサーリンク