しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを求めない

確定申告書類、領収書、それに古いパンフレット類をページスキャナでスキャンして処分

日記です。時間があるときに、少しでもモノを減らしたい。今回目をつけたのは、古い確定申告書類である。保存期間の7年を過ぎたものが、けっこうあったはずだ。

ただ捨てればいいようなものだが、いつものことでページスキャナ Scan Snap でスキャンしておこうという気を起こした。

 

Scan Snap は8年前に購入して、使いまくっている。自ブログ検索すると、10件以上の記事が出てくる。

www.watto.nagoya

 

シュレッダーを、ちょっと高いやつに買い替えたのは4年前。これも正解だったと思っている。

買い替えたときの記事が、前回、確定申告書類をまとめて処分したときの記事でもあったのだ。あれから4年か。早いものだ。

www.watto.nagoya

 

ScanSnap の写真はさんざん貼っているから、シュレッダーの新しい写真を1枚くらい貼ってみよう。

 f:id:watto:20180312221507j:plain

わはは、右下にシュレッダーダストが落ちてる。

 

保存期間の過ぎた申告書の控えや決算書などの確定申告書類、それに領収書をスキャンし、シュレッダーにかけた。

4年分で2日がかりだった。シュレッダーダストが自治体のゴミ袋2袋分になった。

スキャンしないでシュレッダーにかけたほうが絶対早いんだけど、スキャンした書類を眺めていると、いろんな情報が含まれているので、日記を読み返すみたいな気分になる。だから思い切れない。

こんな感じ。スクラップブックに糊で貼ってある。

f:id:watto:20180312224034j:plain

見返すのはスキャンしたときだけかも知れないけど。

スポンサーリンク

 

なんでもとっておくヘンな性癖がある。ちらしやパンフレットを、クリアファイルに保存したがるとか。

そちらも、この際ついでにと古いのから何年分かスキャンした。個人情報が含まれていない分に関しては、シュレッダーにかけず古紙回収に出す予定。

案外これが宝の山だったかも知れない。

どういうことかというと、ブログのリライトに利用できそうなのだ。

弊ブログが多くの方に読んでいただけるようになったのは、ほんの数年前からで、それ以前は、ほんとうに自分の日記のつもりで書いていた。だから文字ばっかりのことが多い。

著作権法に抵触しない引用の四要件を満たす範囲で、スキャンした画像を追加するというのはアリだろうか? どっかから怒られたらやめますが。

 

実例をいくつか。2011年3月12日の栄村大震災に際して、わずかだが義援金を出した。

栄村大震災 - しいたげられたしいたけ

そうしたら後日、栄村役場から、丁寧な令状とともに、こんなパンフレットが届きました。こちらこそ、ありがとうございます。記憶に留めるため、また微力ながら応援のため、紹介したいと希望する次第です。

f:id:watto:20180312230338j:plain


またこれは、2012年に「阿弥陀三尊像」で知られる兵庫県の浄土寺に行ったときの記事。

兵庫県の浄土寺に参拝に行った - しいたげられたしいたけ

元の記事は文字ばっかりだった。しかし、日本の至宝とも言うべき阿弥陀三尊像の写真が紹介できないのは、いかにも寂しい。

浄土寺のパンフレットから、一枚だけでも紹介したいと切望するのですが、ダメでしょうか?

f:id:watto:20180312230334j:plain

 

しかしこれだけやっても、減らしたモノの分量は、段ボール箱一箱分にも満たなかった。過去記事のリライトは、いくら時間があっても足りないだろうという予感がする。やはりひょっとしたら、労力を使う方向を間違えているのだろうか…?