🍉しいたげられたしいたけ

NO WAR! 戦争反対!Ceasefire Now! 一刻も早い停戦を!

散策

ごうど・ローズパーク再訪と日吉神社参拝(後編:日吉神社とその周辺)

神仏習合や廃仏毀釈のことを知りたければ、関係する書籍を読むにしくはない。しかし現地を歩くと、本で得た知識を補強する材料があんがい見つかるものだ。それに何より気候のいい時季に散策すること自体が楽しく、精神衛生上も良さそうだと思う。 幸い日吉神…

ごうど・ローズパーク再訪と日吉神社参拝(前編:ごうど・ローズパーク)

今シーズンは昨日付拙記事に書いた曽根城公園&神戸町ばら公園に先立って、知立公園を訪れたことを書いた。知立公園は知立神社境内に連結していて、知立神社には神仏分離前の多宝塔が残っている。 神戸町には日吉神社という神社があって、ここには三重塔が残…

小堤西池のカキツバタ群落@愛知県刈谷市を見に行った

お出かけ先探しの一環であるが、昨日付エントリーとは別の日に行った場所である。単独行である。 ネットでカキツバタの名所を検索したら、愛知県刈谷市の小堤西池というところがヒットした。思い返せば去年の秋にやはり刈谷市の洲原公園に行ったとき、そこの…

ヤエザクラが盛りの大榑川堤を経由して乙姫公園とJAにしみのファーマーズマーケット海津店に行った

毎年、実家から花見に行っている大榑川堤一名「平田靱負ロード」には、ソメイヨシノの2割ほどの本数のヤエザクラが植えられていて、ソメイヨシノから1週間ほど遅れて見頃を迎える。ただし海津市HPの表記は「ヤエザクラ」ではなく「サトザクラ」。 先週はそ…

所用で岐阜駅まで行ったついでに清水緑地と加納城跡を散策した

お出かけついでの散策の記録である。所用で岐阜駅まで行った。書いちゃうと日雇いバイトだが、派遣会社から守秘義務を課せられているので、そっちの内容は書けない。バイトテロなんか、しないっつーの。 早く終わるかなと思ったら早く終わった。早く終わるこ…

稲沢公園@愛知県稲沢市に下見のつもりで立ち寄ったがここのメインはバラ園らしい

昨日(3/15)付のこの拙エントリーに、身内から稲沢市の万葉公園に行きたいと言われたが、検索してもどこのことかわからなかった旨を書いた。 www.watto.nagoya ただし調べる過程で、まだ行ったことのない見どころが稲沢市には何か所もあることに気づいた。…

所用で四日市市に行ったのでついでに四日市市立博物館を見ようと思ったら休館日だった

所用で三重県四日市市に行った。所用というのは、書いてしまうと私が加入している地域労働組合の団体交渉である。参加要請メールには "団体交渉は、結局のところ、「数は力」です。参加可能な人は、ぜひご参加いただけると非常にありがたいです" と書いてあ…

岐阜市の粕森公園をカワヅザクラの時季を狙って1年ぶり再訪そして梅林公園と柳ヶ瀬商店街も散策

昨日(3/8)付拙記事に、ソメイヨシノのような例外を除いて季節の花の様子は自分の目で確かめるしかないと書いた。それを自ブログに記録として残すのも、自分のためつか自分以外に役立ててくれる人はあまりいそうにない。 そんなことを考えていたら、去年、…

安祥城址公園(安祥文化のさと)を散策した

久しぶりの散策ネタである。初めての場所で人と会う約束があり、遅れちゃいけないと少し早めに出た。落ち合う場所には余裕を持って着いたので、待ち時間を利用して周辺をうろうろした。大寒の期間であるにもかかわらず、春とまごう暖かな日だった。ありがた…

洲原神社に四たび参詣そして先週中断した洲原池一周を達成

今月4度目の隣市にある洲原神社へのお参り、および先週11月14日付拙記事に続いての洲原池周辺散策の記録である。先週は時間がなくて池一周を中断したが、今週こそは成しとげたというのが先に書いてしまう結論である。 www.watto.nagoya 先週あたりから、いき…

洲原神社に三たび参詣そして洲原池一周を試みたが時間がなくて断念

今月3度目の隣市にある洲原神社へのお参り、および先週11月9日付拙記事に続いての洲原公園散策の記録である。 www.watto.nagoya 洲原池に行ってみて、そういえばこの池を周回する散策路を自ブログのネタにしたことがなかったことに気づいた。ひところは運動…

洲原神社に再び参詣ならびに晩秋の洲原公園と洲原池を散策

一週間前に、隣市にある洲原神社にお参りしたことをエントリーにした。 www.watto.nagoya あとで気づいた。洲原神社に行くのであれば、神社の背後にある洲原公園と洲原池にも行っとかなきゃ、と。 洲原公園はサクラの名所なので何度かお花見ネタの過去エント…

平和公園くらしの森@名古屋市千種区を仕事の空き時間に散策したが目ぼしいものはなかった

散策ネタの連投になります。前回10月28日付拙記事 は裁判傍聴のついでだったが、今回は出先での仕事の合間にぽっかりできた空き時間の穴埋めである。たまにそういうことがある。仕事の内容自体はブログに書かないことにしているのは、何日か前にも書いた通り…

津市お城西公園を鈴鹿大学裁判第5回期日傍聴前に散策したが目ぼしいものはなかった

10月26日に鈴鹿大学裁判の第5回期日があり私も傍聴したが、これまで通り裁判戦略のため裁判の内容や感想を個々の支持者が発信するのは自重すべきと判断している。 代わりに支援団体が発信したメールニュースを 昨日付拙エントリー に転載した。 労働法の権威…

大河ドラマ「どうする家康」展@名古屋城金シャチ横丁を日東電工訴訟の傍聴帰りに見に行った

裁判の傍聴は、だいたい短時間で終わる。鈴鹿大学裁判の傍聴記事は、実質いつも津地裁周辺の散策記事にしていた。今回もそうしてしまう。 名古屋高裁から指呼の間にある名古屋城址の、「金シャチ横丁」というエリアで大河ドラマ「どうする家康」展というのを…

坂部無縁墓地と国指定史跡阿野一里塚

昨日(8/28)付の神社参拝ネタ つながりで、ブログネタにする機会がなかったことをこの際書いてしまおう。 神社仏閣は、いや道端の祠や石仏も、誰かが供養していなければ、まず雑草に埋もれやがて朽ちてしまう。 それぞれの由緒も、守る人がいるからこそ残る…

船頭平河川公園〔せんどうひらかせんこうえん〕へ行って船頭平閘門〔せんどうひらこうもん〕を見てきた(後編:公園)

船頭平河川公園のメインは閘門だと思うが、現実にそこに行きつくまでには結構うろうろした。時系列通りにスマホ写真を貼ると散漫になると思ったので「前編」では閘門にたどり着くまでを急いだ。今回は補遺的に。 www.watto.nagoya あとで気づいたのだが、船…

船頭平河川公園〔せんどうひらかせんこうえん〕へ行って船頭平閘門〔せんどうひらこうもん〕を見てきた(前編:閘門)

6月22日付拙過去記事に、森川花はす田と「道の駅」立田ふれあいの里を見てきたことを書いた。 www.watto.nagoya 後日身内を同行するつもりだったが、前回実家に行ったときには日中大雨だったため行かなかった。ポスターのあった「蓮見の会」は7月8~9日とま…

鈴鹿大学裁判第3回期日傍聴後に参詣・散策した #三重四天王寺 は見どころ満載だった!

5月16日付拙記事にて傍聴の呼びかけを転載した鈴鹿大学裁判第3回期日(5月18日津地裁)は、私自身も傍聴に行った。ただしこれまでの提訴~第2回期日と同様、裁判戦略というものがあるため支援者が個々に情報発信するのは慎むべきだと判断している。第3回期日…

海津市大榑川堤サトザクラ2023、黄砂、撮り直した平田公園のスマホ写真

花見はいつも岐阜県海津市の大榑川堤に行っているが、ここにはソメイヨシノの2割ほどの本数のヤエザクラが植えられていて、ソメイヨシノから2週間遅れで見頃を迎える。海津市のHP にはヤエザクラではなくサトザクラと記されているので、今年も以下そう書く。…

ハナショウブが名物だという萬葉公園高松分園にいわば下見に行った

昨日付(3/31)拙エントリー に書いたスマホのメモリー増設microSDカードが突然死した件だが、冷静になってみると大榑川堤のソメイヨシノ写真が失われただけでダメージは比較的軽かったように思う。 シャープAQUOSは外付けメモリーへのデータ移動がなんだか…

鈴鹿大学裁判第2回公判期日傍聴後、津市の偕楽公園を散策した

鈴鹿大学裁判関連の拙記事では、提訴時は津城跡公園 の、第1回公判期日の傍聴時は津観音寺 の、それぞれ散策を主コンテンツにした。裁判そのものとは関係の薄い内容である。 www.watto.nagoya www.watto.nagoya たびたび繰り返すように裁判の内容を支援者が…

岐阜市の粕森公園と梅林公園に早春の木花を見に行った(後編:梅林公園)

何年かぶりに訪れた岐阜市街の変化とか書きたいことは胸中にいろいろあるが、スマホ写真を調子に乗って撮り過ぎてしまい整理だけで一苦労だった。 今回の拙エントリーには、そのスマホ写真を淡々と貼っていく。 道路案内と「梅まつり」の幟。幟はそこかしこ…

岐阜市の粕森公園と梅林公園に早春の木花を見に行った(前編:粕森公園)

所用があって、立て続けに何度か岐阜市を訪れている。 前回2月24日付拙記事 に、カワヅザクラの開花便りがしばしばTVの報道で流れるようになったと書いた。 のみならず、読者登録している何人かの「はてなブロガー」さんもカワヅザクラのエントリーを公開さ…

鈴鹿大学裁判第1回期日の傍聴後、津地裁から近かった津観音寺まで散策&参詣

11月28日付拙記事にメールマガジン転載の形で紹介した鈴鹿大学裁判の第1回期日の傍聴に、津地方裁判所に行った。私の加入する地域労組が原告側を全面支援し、また私も個人的立場から原告側を全力応援している訴訟である。 www.watto.nagoya 追記: この拙記…

鈴鹿大学提訴の原告支援のため津地裁へ行く道すがらの津城跡公園散策

加入している地域労組が全面支援している労働事案の提訴が、8月30日にあった。 www3.nhk.or.jp かいつまんで言うと鈴鹿大学を運営する学校法人亨栄学園が、労働契約法18条のいわゆる5年ルールに基づいて無期雇用に転換した非常勤講師7名に対して、2021年から…

芸のない市内の公園への散策記事

このエントリーは日付をさかのぼって公開しています。 基本的に弊ブログは自分用の記録が主なのですが、とりわけ内容がないので。つか自分専用という意味合いが一段と強いので。 2月25日付拙エントリーに、実家のある隣県の梅園に行ったがウメの開花には早す…

続・一宮市の萬葉公園、佐藤一英詩碑とか戸苅梅苑とか

前回の拙エントリーに書いた一宮市の萬葉公園には、身内が同行していた。だが萬葉公園はたいへん広く、足が丈夫ではない身内と一緒ということで、カワヅザクラだけ見て帰宅した。 しかしそれだけじゃもったいないと感じたので、拙宅アパートに戻るとき遠回り…

秋の大蔵池公園を意味もなく散策した

何か特別なことがあったわけではないが、気まぐれでエントリーに仕立ててみた。 発端は、外出先で昼食をとったことだった。ときどきネタにする「オリーブ」というグリルである。行き先から近かったので。 この日のランチは、コロッケ、エビフライ、ハンバー…

大府市大倉公園のツツジは遅かったが大府みどり公園市民の森のハナミズキが鮮やかだった

またしても不要不急の外出をしてしまった。 昨日のエントリーに、よその軒先や道路沿いのツツジの写真を貼った。 それで、ツツジが満開の時期を迎えているのであれば「ツツジの名所」と言われるところは今どんなふうになっているのだろう、という疑問が浮か…