しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを要求しない

ちらしを頼んできた

今度は読売の販売店にも持っていった。
うちの地域は中日が圧倒的に強くて、二番手の朝日は店数で中日の1/3、一店あたりの部数で約1/2しかないのだが、その朝日と比べても読売は店数、部数ともさらに半分なのだ(販売店は要するに市に一店だけ)。なんつーか、店構えから漂ってくる「さびれ感」が尋常ではなかった。応対に出た若い店主さんは感じのいい人だったけど。
ナベツネジャイアンツも大っ嫌いだからどうでもいいことなのだが、新聞社や対象地域をいろいろ変えて反応を比較してみるのが当然の基本戦略なのだ。