しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

JR名古屋高島屋10F「親鸞展」に行ってきた

名古屋駅前の金融機関巡りをする用事があった。
ついでにJR名古屋高島屋の10F特設会場でやっている「親鸞展」というのを観て来た。
真宗のことで、あんまり派手な仏像をつくったりしない。必然的に書画中心の展示になるだろうなとは思っていた。
「複製」というのが、やたら多かった。
いや、鑑識眼があるわけでなし、オリジナルを見たって複製を見たってたいした変わりはないんだけど、一応ぶつぶつ言っておこう。ぶつぶつ。
ちょっと目立つ展示物として、東本願寺蔵の「阿弥陀如来立像」が出展されていた。これ、確か一昨年の9月に松坂屋本店であった「東本願寺の至宝展」というのでも拝観したような。
http://watto.hatenablog.com/entry/20090919/p2
ブログには何も書いてなかった。
今回は、周りに賽銭を投げるスペースが設けてあり、小銭がいっぱい溜まっていた。1000円札を置いていく人もいた。
阿弥陀さまにお賽銭??
なんか違和感。浄土教の教義には興味を持って自分なりに本を読んだりしてるんだけど、阿弥陀さまというのは、お賽銭を投げて現世利益を祈る対象ではないんじゃないかな?松坂屋本店の時は、そんな展示の仕方はしていなかったし。
いいんだけど。