しいたげられたしいたけ

拡散という行為は拡散者も元発信者と同等以上の責任を負う

下戸は損かも

しばらく前に、お客さんにビール券をもらった。一枚で350ml缶ビール2本と交換できるというものだ。
下戸だが350mlの缶ビールくらいなら空けられる。暖かくなったら交換に行こうと、そのままにしていた。
ただし問題は近所に手ごろな酒屋がないことだ。アルコールを扱っているスーパーだったらあるのだが、使えるのかな?
なにサービスカウンターで問い合わせればいい。というわけで、問い合わせてみた。
「お買い上げいただく商品の中に、アルコールを含む商品が一本でも含まれていれば、額面の金額の金券としてお使いいただけますよ。ただしお釣りは出ません」
知らんかった!(゚Д゚;
あくまでうちの近所のスーパーの話で、どこのスーパーでもそうなのかは知らない(ブログを読んでいただいている方のために店名をはっきり書いてしまおう。ピアゴだ。愛知県西部はピアゴだらけだ)。
昔サラリーマン時代に飲み会の幹事をよくやらされたので、飲食店によってはビール券が金券代わりに使えることは知っていたが、ビール券って案外便利なものだったのだ。
上戸の人には周知のことかもしれないが、これも下戸の損の一つかもしれない。