しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

お百度参り三社め(60/100)プラス一社めと二社め

なんてことない近所の神社への、勝手にやってるお百度参り、次はまた週末のつもりだったが、ちょっとばかりお参りをしたくなったので、予定を早めてみた。

夜中だったけど。雨が降っていたけど。

暗い方が都合がいいのだ。雨が降っていた方がいいのだ。

 

なんでお百度参りをやっているかは、1月15日のエントリー に三行でまとめた。私の三行は三行で収まらないのはいつものこと。再掲すると…

  • 医学的、科学的には、参拝は病状回復と何の因果関係もない。直接の関係者にとって優先度は高くない
  • 代参は、誰がやってもOKだ。赤の他人がやってもいい
  • 関係者は、どうしても「あれをやっておけばよかった」という後悔を免れない。差し出がましくも他人が代参を買って出れば、「お参りをしておけば」という後悔を、たった一つでも取り除くことはできないか

と愚考している次第。

 

目下、参拝している神社に行くのに、ちょっと遠回りをすれば、これまで参拝した一社目と二社目に行くこともできる。

1月9日付 から三回記事にした一社目。神明社というところだ。

カメラはスマホしかない。夜間撮影機能なんかないから、真っ暗で失礼。

f:id:watto:20180305234814j:plain

コンディションが悪いので、今回はいつもの代参の行事は省略させてもらった。代わりに、スマホで10秒間のビデオを表示させた。見てほしいじゃないですか。他人が勝手にやるのは僭越だとは思うけど。

ありがとうございます。ありがとうございます。でもどうか、いましばらくのお力添えを。

 

1月21日付 から五回記事にした二社目。八幡社というところだ。

f:id:watto:20180305234809j:plain

やはり拝殿前でビデオを再生。心からの感謝を捧げつつ、どうかもうしばらく見守ってください。

 

昼行灯と何度か書いた常夜灯。写真からはわかりづらいけど、夜の石段では、頼もしいことこの上ない。

f:id:watto:20180305234804j:plain

 

三社目。八剱社。2月18日付 から参拝中である。

f:id:watto:20180305234748j:plain

どのお社でも、夜中に拝殿の前でスマホカメラとはいえフラッシュを炊くのは失礼かなと思ったが、今どきは常夜灯の他に人感センサーが作動するところも多かったから、驚かせることにはならなかったと思いたい。失礼の段、どうかご容赦を。

 

寒さは全然感じなかった。花粉が飛んでいないのも都合がよかった。しかし足元が悪いのはかなわない。神社のことで、石段や石畳が多いのだ。

夜通しお参りして100回コンプリート、いや徹夜して今夜だけで100回参拝できたらカッコいいかなと思わないでもなかったが、無理はすまい。

ということで、今夜は10回追加。トータル60回。次の週末に、またお邪魔します。おうちに帰れる日まで、お願いにあがります。

いや、その日が来た後も、この町に住んでいる限りは、散歩のついでにご挨拶にうかがうつもりです。

 

雨は、いつの間にかあがっていた。着替えるだけだから服くらいぐちゃぐちゃになってもいいやと思って出かけたが、帰宅したら靴下も濡れていなかった。

スポンサーリンク