しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

4月2日世界自閉症啓発デーにちなんでアイコンを青くしてみました

前回の “反児童虐待・書籍寄贈の旅” シリーズ記事には続きがあるのですが、日程の都合で先にこちらをやらせてください。

期間限定アイコンネタです。前回の拙記事へのリンクを貼ります。

www.watto.nagoya

 

今回のきっかけは id:CALMIN さんの、このツイートでした。

 

 「何だろう?」と気になりますよね。さっそく前後のツイートを頼りに世界自閉症啓発デー日本実行委員会の公式HPを調べ、閲覧しました。

www.worldautismawarenessday.jp

実は私の実生活においても自閉症児とのかかわりはあったのですが、そのことをここに書くのは差し控えます(自営業者をやっていたときのお客さん筋だったもので)。当時は自閉症に関する知識がほとんどなくて、後から思い返すと「あの対応は適切だったのだろうか?」と後悔することが多々あります。私は自閉症に関して何か論じる資格を全く欠く人間ですが、ただ一言言わせてもらえるなら、「自閉」という言葉だけから受けるイメージとは、全然違うということは強く感じました。

アイコンを交換することは、ただの遊びなのですが、それをきっかけに例えば上掲公式HPメニューから「知ってもらいたいこと」のリンクをクリックするだけでも、自分自身に対する啓発になるのではないかと愚考した次第です。

 

なおブルーのライトアップは公式イベントだそうです。

○東京タワーブルーイベント

日 時 : 2019年4月2日(火) 13:00~18:30
会 場 : 東京タワー広場・特設ステージ(東京都港区芝公園4丁目2-8)
内 容 : 13:00~17:00 各種イベント
      18:15~18:30 厚生労働省主催啓発イベント

      どなたでもご自由に見学できます。

 http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/index.php?action=pages_view_main&page_id=166 より

 

CALMIN さんは「アイコンデコッター」でアイコンを加工したそうですが、私のアイコンでは上手くいきませんでした。なぜかここはいつも上手くいかないのです。

 

そこで MS-Word の機能を使ってみたところ、多分 webアプリを使うのと同じくらい手軽に加工できました。以下はその備忘メモです。

Word の新規文書に、「挿入」タブの「画像」からアイコンを読み込みます。

f:id:watto:20190401171951j:plain

 

読み込んだ画像を選択した状態で「書式」タブの「色▼」をクリックすると、テーマ色の一覧が表示されます。

f:id:watto:20190401164714j:plain

 

好きな色をクリックすると、画像に反映されます。「青、アクセント1(淡)」というのを選んだのは、切れ込みのコントラストが強いと視認性がいいだろうという適当な理由です。

f:id:watto:20190401171944j:plain


この画像をキャプチャして保存し、背景色を透明化(私は GIMP を使っています)するというもう一手間をかける必要がありましたが、そちらの説明は省略します。

「発達障害啓発週間 4月2日~8日」の期間をメドに、装着しようと思います。

スポンサーリンク