しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

今月の外食写真集

仕事帰りほっとタイムの外食写真集である。先月はこちら。

www.watto.nagoya

 

引き続き「韓丼」に入り浸っている。メニューのコンプリートを秘かな目標に。

今回は「名古屋味噌スン豆腐定食」というのを食した。

f:id:watto:20190624125528j:plain

残念ながら、期待ほど美味しくなかった。

スン豆腐の魅力は「さわやかな辛さ」だと思っている。「さわやか」というのを、もう少し言語化すると、「塩味」と「刺激味」中心ということだ。あくまで個人の意見だが。

どうでもいいけど日本語の「辛い」には「塩辛い」と「ピリっと辛い」の二つの意味が含まれていて、たまに不便に感じる。英語だったら「塩辛い」は "salty" で、「ピリっと辛い」はさらに "hot" と "spicy" に分類されると、どっかで聞いたことがある。中国語だったら「塩辛い」は「鹹(咸)」で「ピリっと辛い」は「辣」だったかな? いらんことを言うから話が長くなる。

だが名古屋名物の赤味噌には、甘味もまた濃厚に含まれるのだ。その甘味が、スン豆腐のせっかくの「さわやかさ」を邪魔しているような気がする。あくまで個人の意見だが。

 

ところで韓丼は京都発祥だからか、「京都名物」を謳っている。これは店内のテーブル上のポスター。「京都名物名古屋味噌スン豆腐」って何なんだ? 「名古屋名物台湾ラーメンイタリアン」といい勝負ではないか(喜んどるやろ>自分

f:id:watto:20190624125621j:plain

 

   *      *      *

 

というわけで、今回の薄いつながりは「卓上ポスター」としてみよう。

これはCoco壱番屋で見かけた期間限定メニュー。もちろんメインのカレーも期間限定商品があったが、今月のはあまり食指が動かなかった。あくまで個人の意見だが。

f:id:watto:20190628123630j:plain

 

だからサラダのほうの期間限定メニューを頼んでみた。オニオン&コールスローサラダと言うんだそうだ。悪くはなかったが、コスパ的に少し割高な印象。あくまで個人の意見だが。

f:id:watto:20190628123918j:plain

 

メインのカレーはメンチカツをトッピングした。肉系を追加したいときには、メンチカツがいちばんコスパいいように思う。あくまで個人の意見だが。

f:id:watto:20190628124622j:plain

 

   *      *      *

 

これは「餃子の王将」のテーブル上で見かけた期間限定メニューの卓上ポスター。

f:id:watto:20190702172047j:plain

すみません、このときはすでに「これを今回のネタにしてやろう」とブログを意識していました。あざといですね。

 

フェアセットA(黒酢すぶた+ごはん&スープ+杏仁豆腐)に100円プラスでギョウザ3個を追加した。

f:id:watto:20190702173355j:plain

ちなみにフェアセットBは黒酢すぶた+ごはん&スープ+杏仁豆腐)+ギョウザ3個。違いは杏仁豆腐が付かないことだ。

だがデザートに杏仁豆腐を食べたら、あったかいモノの直後に冷たいモノを口に含んだせいで妙に歯に沁みて、味わう余裕がなかった。ちょっとしくじった。あくまで個人の意見だが。

スポンサーリンク