しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを要求しない

車のタイヤを交換した

日記です。2週間近く前の拙記事 に、車を6ヶ月定期点検に持って行ったらタイヤの交換を勧められたと書いた。すり減って google:スリップサイン が見えていると言われたのだ。

車で至近の場所にあるタイヤ専門店で、前回購入したときに貰ったメンテナンス手帳にタイヤの型式が書いてあったので、在庫があるか取り寄せになるか電話で問い合わせてみた。

持ってこいと言われたので持って行った。店名書いちゃうか。タイヤ館だ。

f:id:watto:20200919160253j:plain

 

松、竹、梅とあって、最上位の松が現在在庫処分のサービスセール中のため竹とあまり値段が変わらず、梅は外国製品で品質が劣るため、お勧めできないときっぱり言われた。

もちろん松竹梅というのは私がふざけて翻案しているのであって、担当者はそんな言い方はしていない。

品質の優劣は、タイヤの減りなど劣化のスピードに影響するそうだ。

 

けっきょく担当者に押し切られるように松を選んだ。4万円。定期点検のときには4万円ほどかかると言われたが、きっちり4万円かかったわけだ。さらに交換工賃が1万円で合計5万円。高っかいなぁ、しゃあないけど(泣

 

ちなみにこのタイヤ館というのは、あとで調べたらブリヂストンの系列だそうだ。ディーラー系車検もそうだけど、大手はどうしても割高感がある。安く上げたいのであれば、最初から安売り店を探すべきだったであろう。

あるいは安全のためにお金を余分に払ったと考えるべきかも知れない。一週間後に無料点検をやるのでまた来てくれと言われたし。

 

交換は20分ほどで済んだ。新品のタイヤって、こんな色なのか!?
スマホ写真ではわかりにくいけど、黒くてヌメっとした光沢がある!

f:id:watto:20200919161440j:plain

見慣れたタイヤは、もっと灰色くくすんだ色だった。ゴムはどんどん劣化するんだろうかと思った。

なおこのエントリーに貼った写真は、事前にツイッターにも流した。そうしたら昔タイヤ店で働いていたFFさんから、見高級感を出すため新品のタイヤにオイルを塗ったことがあるというリプをいただいた。

もちろんここがそういうことをやっていると言いたいわけではない。

 

考えてみれば5万円の買い物なんて、そうそうするわけではない。いや、今春の車検は8万円ほどかかったか。車の維持費はどうしても高くつくということで、自分用の備忘のため。

スポンサーリンク