しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

商談二件目、採算ライン突破!

これは、かなりすごいことですよ…
どうすごいかというと、これで個人事業としては完全にキャパシティ一杯になった。これ以上手を広げようとすると、いわゆる「法人成り」するしかない。しかも三件目の商談は、向こうから門口までやって来ているのだ…
あわてることはない。慎重に進めよう。無理をしてコケたら元も子もない。
蛇足的注:プライバシー自衛のため、例によって詳細をここに書かないことはご容赦ください(チャットではかまわずしゃべりまくってるけど(^^;)。現在このブログは、身辺雑記と読書録とpya!のファンサイトが主なコンテンツですけど、もし本当に「法人成り」したら、そして経営が安定したと見極めがついたら、「創業日記」みたいな感じで事業立ち上げのプロセスを同時進行でドキュメントするサイトに改変してもいいかな、なんて少し思っています。